まるふくさんの☆おっちゃん☆ブログ 2008年01月 現在の閲覧者数:

まるふくさんの☆おっちゃん☆ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今朝のNHKニュース

 奥村理事長、ブログご苦労サンです。それを受けて・・・。卒業生には、卒業生にしか見えない景色もある訳でありまして・・・・。少しお付き合い下さい。

 今朝のニュース。中国製ギョーザに殺虫剤が混入していた。重体者まで出ていたらしい。
最初に判ってから、対応が1ヶ月も遅れたことで、殺虫剤が混入していた可能性があり得る
食品の販売個数は何百万個であるらしい。各社販売者は、自主回収に乗り出したようだ。
また、株下がるかね~??わたしはあまり判らないが・・。それもそうだが、やはり、日本の食の問題。昨年の一年を表す言葉が「偽」であったこともそうだが、全く安心して暮らしていけない世の中になってしまったというのが本音ですね。
 食や信という問題。まさに、生活の根幹に関わる部分がおびやかされている。環境問題もそう。であるにもかかわらず、今、日本には危機感ないね~!!わたしも含めてかもしれんけど・・・。そんなんでいいのか???
 
 JC運動の根幹は、明るい豊かな社会の創造であるが、これが明るい豊かな社会なのか?
勿論、戦争がない国としての日本は世界を探しても有数の平和国かもしれないし、また、食べ物もあり、識字率も学力も十分明るい豊かな社会ではあるけれど・・・。
 
 日本のJC創設の時代。まさに、上にようなことを目指して立ち上げられたのは良く判る。
そして、偉業と言えるものと尊敬をしている。しかし、今、そんな段階はとうに過ぎて、もっと体系的に、人間的に、或いはシステム的に考え直さなければならない局面にきていると思う。
 そして、その先頭に立つのは、他ならぬJCでなければならないし、また、JCにしかそれは出来ないという確信もある。

 亀岡JCは、勿論、この亀岡のまちづくりに・・。そして、人づくりに頑張っていくことが、使命だが、ある意味、ブロックや日本JCをも含めて、先進的な発想の発信源たる必要もあるのではないか??と思うようになった。
 なぜなら、この亀岡には、大いなる自然と、大いなる心あふれる人々と大いなる歴史と、その他全てのことが備わっている素晴らしい地理的条件と風土と人的環境があると思うから。
 
 亀岡JCは、もっともっと自信をもって、京都ブロックは勿論、日本にも、亀岡からそんなことを発信していくことだって可能だと思うし、そのためにもこの亀岡を人の和溢れる理想郷にしていかなければならない。しかし反面、世界や日本がよくならないと、本当の意味で亀岡も、そしてそこに住まう自分自身もよくならないものね。
  結局のところ、共存共栄の精神をみんなが持てるかどうか?まずは、私自身がそんな思いで生きていきたいと思ってJCやってきたけどね。これからもそうして行きたいと改めて思った今朝のニュースでした。
 
 PS: 昨日、今日と、朝、なんか暖かいですな~。そして、夜明けも早くなってきました。
ついこの間まで真っ暗だったけど・・。少しずつ、春が近づいてきてるね~!

 
スポンサーサイト

通常総会おつかれさん。

 まず以って、1月通常総会。無事開催することができ、また、全案件が無事ご承認されましたことをお慶び申し上げます。
 総務委員会、財務委員会のみなさん、そして総務室長、専務理事、そしてそして、奥村理事長、おつかれさまでした。

 何度も言っていますが、総会が終わるとやっと通常モードというか、腰を据えてJCをする期間に入って参ります。しかし裏を返せば、ここからが、本当の勝負な訳です。みなさんが今年のJCに誓ったことや、また、こんなんやってみたいと思っていた事など、疾風怒涛のスローガンに乗せて、ビシビシ発信していって欲しいと願っています。

 ところで、会長訪問。みなさん、如何でしたでしょうか??中原会長は約40分程の話の中で感謝というフレーズを強調されていました。中々説得力のある話でありましたし良かったと思います。ただ、日本の方向性やブロックの話はあまりピンと来なかったのが本当ですが、さすが昨年の地区監事。。あんなに地区の話を明確にして頂いたのは始めてかも知れません。
そしてまた、ブロック会長の話は、あれでいいのかも知れないなあとも思っています。というのは、組織とか、役職とか、そんなもんで人と付き合うのではなく、その人のもっている思いやその行動でもっと深いところで付き合う。そのことが必要だと思うからであります。中原君の人柄が良く出ていました。
 わたしは一人の同級生として、彼には会長としてというより、中原重夫自身がもっている価値観そのもののブロック運営が出来ることを心から祈るばかりであります。そして、今こそ、そんなブロックが必要だと強く感じています。心からのエールを送りたいと思います。
 
 そして、分科会と懇親会。副会長のみなさんにお越し頂いて、如何でしたか??昨年から、これをやりたいとずっと思いながらも、2年越しになりましたが、よく実現してくれてありがとうと言わせて下さい。すごく、多くの気づきと元気を頂けた・・・。そう思いませんか??Image275.jpg
Image276.jpg
Image277.jpg
彼らは、LOMを代表して、そして、700名の代表として、副会長をしています。しかし、だからと言って、決して完璧に全てのことを知っている訳では
ないし、また、絶対完璧に行動できる訳でもありません。しかし、完璧たろうとする意識と、みんなの手本にならなければ・・という強烈なプレッシャーがありますから、みなさんが、何を質問しても、必死に答えてくれたのではないでしょうか??その姿勢を見て欲しかった・・・!JCではその姿勢こそが、スキルそのものなんです。
 わたしも、一昨年、副会長として京丹後へ行かせて頂いて、昨日のみなさんや副会長のみなさんと、同じ思いをしていますから、この形が双方にとって、素晴らしい機会となることを知っています。本当に良かったですね。そして、副会長のみなさんこそ、一生覚えているJCでの一場面になったと思いますよ・・・。Image278.jpg
Image279.jpg

 
 さあ、総会が終わりましたよ・・。みなさん、離陸して、目標高度まで上昇できましたか??
それはこの怒涛の1月の間に、自信と自覚と夢をきっちりと持てたかどうかなのかも知れません。そして、人の和と・・・。

 今後の亀岡JCに・・。そして、京都ブロック協議会に大いにご期待申し上げます。

 PS:見れないと思っていた、褒賞発表・・・。見れてよかった~

第1回 直前競馬 終了しました。。。

 昨日は、第1回直前競馬「真冬の淀の大宴会」を行いました。メンバーは、船井八田直前。
城陽岡本直前。そして、わたし。プラス1名。。宮津の有吉直前は法事で・・。山城の田原直前は、風邪?でダウン。ちょっと、寂しい参加数になってしまいましたが、とってもとっても・・。
盛り上がったこと、盛り上がったこと・・・。

 それにしても、有吉君と田原いいんちょは、次回は必ず参加してくれると思いますが、勝手に楽しんで来ました。命の洗濯と言いますが、私にとって競馬場はそんな場所です。なんか、ちょっと変に思う方もいらっしゃるでしょうが・・・。朝、9時半頃に競馬場に到着したわたし達。
いつものゴンドラ席に入場。2262

 10時10分出走の第1レースから・・・。八田君。。カカル、カカル!(競馬用語ですが、あまりに気が逸り過ぎて、押さえが効かない状態のこと)。そして、わたしだけ、的中。第2レース。またまた、わたしは的中。なんと、馬連70倍を超える大穴。
八田君。怒り心頭!!そのまま、彼は、沈んでいきましたとさ。。Image264.jpg

 岡本君。彼は、冷静ですなあ。きちっと、折り合い(競馬用語:カカルの反対語、自分で自分がきちっと、押さえが効いて、勝負どころを待っている状態)をつけて、頑張っていた。しかし、
以外や以外!!彼も、熱い!!勝負でて、やられて、真っ赤になっていたもの・・・。

 わたしは、結局1~5レースまで、全部払い戻しに並んだ!!これは、奇跡じゃ~~!
やはり、土曜日の厄除け祈願。出雲神社にいったお陰か~~???と思いきや・・・。
 その後、確かあと、1レース当てただけ・・・。やはり沈んでいきましたとさ。。

 しかし、そんなことは、関係ない。みんなで机を囲んで、一日、わいわいがやがや言いながらの競馬観戦は最高!!勿論、真冬の淀の大宴会ですから・・・。わたしゃ~。結局生ビールとワイン、酒・・・。一日で、どんだけ飲んだかわかりましぇ~ん・・・です。昼も、吉野家の牛丼、ケンタッキー。。おつまみ。そんなに食って、体重増えるよ~~。とも、思わず・・・。

 そして、焼肉屋へ・・・。このところ、ダイエットを頑張っているわたし・・。しかし、今日は関係ない。食べる食べる。飲む飲む。またまた、何杯のんだかわからない~~!
 その状態で。。八田!!!おまえは、なんで、ボーリングに連れていくか~~???
 そこで、フラフラになりながら、2ゲームやって、やられた~~!岡もっちゃんに・・・。Image270.jpg

  
 結局帰り着いたのは、夜10時。。長い一日でした。そして、そして、土曜日、日曜日といつもの反動で食いつくし、飲みつくしたわたし。
 今朝、ウォーキングの後、体重計に乗った・・・。なんと・・・・減ってるヤン!!
 はははっ!!みたか~~!!103kやけど・・・。寒くても、風邪ひかん。腰も痛くない!どっこも悪いとこない。ものすご元気。またまた、昨日、元気になって帰ってきました。

 ところで、今日は、総会、そして、会長訪問ですね。。わたしは、議決権がないので・・・。
ご挨拶をさせて頂いて、中原会長のアテンドをさせて頂きますので、07年度、褒賞が見れない~~(泣)ちょっと、見たかったけど・・・・。。。。。
 ま、いっか!!わたしは今、完全無欠です!!!はははっ~~!

商工会議所青年部新年会

 昨日はわたしが12月に入会した、商工会議所青年部の新年会がありました。本年始めての事業でありましたが、多くの来賓にもお越し頂き、盛大に開催できてよかったです。そして、奥村理事長と溝行専務理事にもご出席を頂きました。ありがとうございました。Image255.jpg

 会は、終始和やかに進行しましたが、ここにも、JCに現役やOBが多いのは、ご存知に通りであります。ご紹介すると、藤田先輩は副会長と新入会員矢田君は、出向副会長。Image257.jpg
そして、中村委員長。Image256.jpg
あっ、ごめんなさい。山口敦子先輩・・・。写真撮り忘れた・・・。ごめん。
 そして、大西聡先輩は、現在、近畿地区の会長さん。勿論、勘原先輩は、現会長ですし・・。
 私は、いつも思っていることですが、JCと青年部は、その成り立ちは違えども、このまちをよくしたいという思いだけは、一緒ですし、そして、そのことを真剣に考えていこうという姿勢では、甲乙付け難いと思っています。ただ、その手法や取り組み方が違うだけで・・・。そんな意味では、今後、もっともっと交流も深めて、一緒にやれる部分、例えば、経営開発やリーダーシップ開発などは、まさにテキメン。一緒にやることは、可能ではないかと思っています。
 例えば、昨年、燈亀会のおり、かき氷を青年部に出してもらいましたが、同じような思いのおなじような年齢の方がいっぱいいる訳ですからね。また、そんな可能性も探ってみたらどうでしょう??わたしも直前であり、青年部の会員でいることですしね~。
 そして、この新年会の最後、京都食品の中澤さんが、直前会長として、締めのご挨拶をされた時、いみじくもJCと一緒になんかやってらどうか??みたいなご挨拶をされました。どうも、奥村理事長と宴会中もそんな話をされていたようです。

 話は変わりますが、ちょっと面白い写真です。。理事長曰く、中々面白い話ができて、良い機会になったと言っておられました・・・。Image259.jpg

 なにはともあれ、実は、青年部の中から、あと、数人。Jの新入会員が誕生するかもしれんよ~~!!
 楽しいゲーム風景です。奥村理事長は、利き酒をばっちり、当てられましたよ~。さすが・・Image260.jpg

 藤田先輩は、自分とこの和菓子を外してしまい、廃業??するそうです・・・。

真冬ですね。

 今朝は、いつもの日課のウォーキングをサボってしまった・・・。実は、今朝は、雪が積もっているだろうと勝手に思い込んだわたしは、昨夜なななんと、7時半に眠ってしまい・・しかも、布団で・・・。目覚ましのセットもせずに、起きたら7時10分前!!約12時間近く、一回も目覚めずに寝ていたぁ!!笑うわ~~!最近、おかげさまで若返った!!ちょっと前までは、夜何時に寝ても、必ず、6時半には目が覚めてしまって・・・・。例え4時に寝ても6時半に目が覚める。休みの日に二度寝できなかった。ところが、この頃、それができるようになり、今回のように、12時間も目が覚めずに寝ることができるようになった。もうずっとその頃は、「としや~」と思っていたけれど、気持ちでこんなに違うのですね~。

 今朝のニュース。米経済の話。「モノライン」・・・何じゃ、そら?? 例のサブプライムローンや金融商品の保険のことだそうで、サブプライムローンを含めて金融商品が一気に破綻をすると、その支払いが増えて、「モノライン」の会社自体がランクが下がり、またまた、株価に影響がでるらしい。経済とは、そのような仕組みのものだということは、理解できるけれども、やはり、実体性の伴わない、金貸しやトレードといった業界は、第二義、第三義的に存在するものである必要があるのは、間違いないようだ。
 わたしの商売は、自動車を整備して、お客様に安全と安心を提供するサービス業であるけれど、モノを生み出す生産性はあまりない。しかし、自動車という、自然環境にやさしくない代物であるからこそ、国の基準や常識的に不正改造や整備不良で公害を出すような車をまちに走らせてはいけないと誓い商売をさせてもらっている。このことは、我々業界の誇りであり、
だからこそ、そこに価値観を見出すことが出来る訳である。
 何度も言うが、金銭のトレードだけで利益を生み出す考え方は、全くプラスを生み出すことがないばかりか、人の心まで奪っていくということをみんなが自覚しないといけないとわたしは思う。

 真冬の話がどっかにいった。思ったより雪は降らんかったようだが、例年だと、今頃、京都会議のことが多い。そして、大概、今日のように雪降りである。今年は、時期が早く、わたしも含めてみんな助かったね。そして今週はJCも公式な事業が少ないようでちょっと一息ですね。
 わたしは、ヒマでヒマで・・。といいたいところですが・・・。実は、若衆会!たいへんです。
なかざわ会長。先日の実行委員会でも火だるま状態!メンバーのみなさんに「そんなんやったら、降りさせてもらう!!!」と何と3人まで叫ばれ~~!・・・しかしながら、少しずつ進んできました。亀岡市内の春から夏にかけてのお祭りや祭礼の取り上げるため、各神社やお寺にあたっているのだけれど、中々好評で、「是非、参加したい。そんな機会があることは最高にうれしいことだ」とか言って頂き、多くのまつりをみなさんに発信できそうです。3月8日を乞うご期待です。
 その中で、少しずつそんなおっさん、おばちゃんを相手に・・・しかもなかだわさんが会長でもやって行けるのは、やはり、JCで学んだ会議の手法のおかげであります。わたしが、事務局に参加以来、中途半端な形だった資料形態や会議形態をJCのそれに近づけたことで、ヤイヤイ怒られながらも、会議が前に進むようになりました。同時に、メンバーの意思統一もでき始めています。JCは偉大ですね。改めて思います
Image235.jpg

 そんなこんなで、過ごしている今日この頃ですが、本当に寒いです。みなさん、お体はくれぐれもご自愛下さい。私は今、風邪もひきませぬ。痛いところもありませぬ。完全無欠です。最強!!そして、今日夕方も、明日の朝も絶対ウォーキングサボりませんよ~目標があるからね~!

世界同時株安

 今日は、JCではあまりしゃべらないことを書いてみようかなあと思っています。あくまで私見ですので申し訳ありませんが、お付き合い下さい。

 今日の朝のNHKニュースを見ていた私。いつも、朝ニュースはNHKと決まっている。なぜなら、他のニュースは新聞記者やら、評論家やら、久米宏(古いが・・)やら、みのもんたまで・・。訳のわからんヤツが出てきて、訳のわからん感想ばかり言うので私は、ちゃんと事実だけを述べるNHKニュースしかニュースはみないことにしている。今の世の中、一番悪いヤツは、政治家でも官僚でもなく、マスコミであると私は思っている。あまりに低俗な思想による報道がなされ、それをまた、私たち市民も同じように味噌もクソも一緒くたにして聞いている。例の小泉純一郎が良い例である。あれだけ拍手喝采した当時の首相がやった政策は、今や、悪でしかないとマスコミは騒ぎ立てかけている。そして、それに踊らされた我々はもっと低俗というしかないのだが・・。

 その中で、どうやら、昨日は世界同時株安であったらしい。ここしばらく、日本でも17千円台だった平均株価は、13千円台まで急降下している。これは、アメリカのサブプライムローンの焦げ付きに端を発しているらしい。しかし、日本のように、経済から軍事からおまけに今や文化までもアメリカにおんぶでだっこのある意味、米属国の株価が急落するのは自明の理であろうけれども、米経済への依存度の比較的薄い欧州諸国までが、一様の株が下落するのは、何故なのだろうか??

 そもそも、株とは、その会社の業績に見合った評価値であるはずである。しかし、今や大口投資家のマネーゲームとやらに左右される全く、企業の評価値を無視しか形のものに摩り替わってしまっているのではないだろうか??私は、全く株はしないけれども、本来、株価なんかは、というより、経済というのは、基本は「もの作り」だと思っている。つまり生産性の問題。言い換えれば、「その企業がどれだけ価値のあるものをうみ出せるか?」が正当な評価対象のはずである。にも拘らず、全く生産性の伴わない、マネーゲームやネットの媒体を提供する企業などの株価が良いのはおかしいのである。つまり、100のパイの中で、点数を取り合いしているだけで、+1、+2というように経済は全く成長できない。そして、今の日本のような、格差社会が形成されていくのである。日本は私は、もっと格差化は進むと思う。そして、結局のところ、人口の大半を占める庶民に金が廻らず、今儲けている人も、結局は、大損をする。
そんなことは、火をみるより明らかだと私は思う。

 これからの日本経済が立ち直るただ唯一の道は、国内の多くの庶民が少なくとも、最低限ではない生活ができるように金を廻すこと。そして、生産と消費のバランスは、食料自給率40%なんかを脱して、せめて80%くらいにはもっていくこと。そして、企業は、値引き合戦で過当競争するよりも、しっかりとした価値のあるものを、ちゃんとした正当な評価に基づいて、売っていく。そんなバランスを構築できるかどうかにかかっている。
 まさに、亀岡が誇る偉大なる先人、石田梅岩先生がおっしゃった「真の商人は、先も立ち、我も立つことを思うなり」である。そのお客様のために・・。先様に喜んでもらいたい・・という、商理念こそ、今、日本が思い起こさなければならない、原点ではないだろうか??

 訳のわからん、ブログになってしまいました。お読み頂いたみなさん、ありがとうございました。

やっと雪が積もったなあ。。

 おはようございます。亀岡では、2年ぶりに雪が積もりましたな。昨年はついぞ、雪は、チラつきもしなかったから、2年ぶりということになります。昨年は、おかげさまでずっと、外に出っ放しだったので、雪が降ってないのは、確信的な事実であります。
 まあ、積もったといっても、屋根の上や畑だけ。。道は全く関係なしって感じで、こどもの時から亀岡に暮らす私にとっては、頼りない感じですなあ。Image251.jpg

 ここで、ちょっと昔話を一席・・・私は、5年生まで亀岡小学校に通っていた。亀岡小学校には、ピロティの奥の校舎に囲まれたところに、錦鯉がいる池があったが、いつも冬になると・・
私たちは、その水面にハッタ分厚い氷に乗って、スケートをした。。(これ、創り話じゃない・・)
そして、冬の間(特に1月~2月終わり頃)に音楽室の窓から見る牛松山は、朝のうちは、いつもいつも、白かったのを覚えている。
 南丹高校の1年の冬。16歳の冬。青春時代真っ只中の1月31日。夜半から振り出した雪は、大粒でずんずん積もる。。静寂の中、闇に吸い込まれるように降った雪は、朝、うちの前で何と40cm。学校に行けない。。
そしてその後、南丹高校のグランドは、なななんと、3月の中旬まで雪が溶けなかった。私たち野球部は、グランドを使えない。くる日もくる日もグランドの雪かき。それで、内野の部分と、ピッチャーの投げるブルペンだけを整備して、練習していたことを思い出す。
 
 そして昨夜。うちのチビたちが、はしゃいでいる。。雪や雪や!!と。「つもるかな~20cmつもる」ってテレビで言っていたそうだ。しかし・・、どうだ!私には、全くそんなに積もるように思わなかった。最近テレビの寒波情報はオーバーだし、第一、そんなに降る時とは、雪の質も寒さも違うじゃないか??結果はやはりそうだったが・・・。
 しかし、朝、こども達は大喜び。。雪投げをするのか?「雪だるまつくろ!!」と5年生の娘が言う。この言葉は私の感覚では出てこない・・・「これじゃ、雪だるまはできんわ!」私は言ったが、それでもうれしいらしい。「すぐに溶けてまうやん!!」なのに・・・。
 でも、やっぱり、こんなん、僕らのこども時の、もう30年も前だけど・・・。こんなん、普通やったよね!いつも、これくらいは降って。山は真っ白で・・・。今日なんか、ハッキリ言って、スカ・はずれ~
やったね~。そう思うと、何か、こども達が喜ぶのを悲しい気持になって来て・・。

 地球温暖化。雪が降るかどうかは、温暖化だけでは語れないと専門家は言うけれど、私には、思いっきり関係しているように思えてならない。こども達に雪の積もる楽しさを味あわせたいのは、その通りだが、そんなことだけじゃなくて、温暖化が進み、砂漠化する。北極南極の氷が溶けて豊かな陸地を減らす。一説によると、1cm海面が上昇すると、なんと陸地が15mも後退するらしい・・。発展途上国の人口は増える。そして、土地は益々砂漠化して・・・。食料がなくなる。。当然、日本には食料が入って来ない。食料自給率40パーセント。穀物に関しての自給率はその半分くらいだったはずだ。つまり、1億3000万人のうち、7800万人が今の生活が出来なくなるという、時代が、もうそこまで迫っているという切迫感を何故か、感じてしまった今日の雪であった。  

 

京都会議&LOMナイト&茶道同好会全国代表者会議

 本日も、日本JC委員会にそして、大会式典にご参加のみなさん、ごくろうさまです。昨日、土曜日は、みなさんおつかれさまでした。
 土曜日私は、午後4時前に国際会議場に電車で(めずらしく・・)到着し、堤特別顧問、渡邉財政顧問、中川監事、畑正枝室長のご活躍を確かめた後、Image246.jpg
Image247.jpg
Image248.jpg
5時前から、グリルの別室にて、全国茶道同好会の代表者会議に、亀岡青松会会長として出席をして参りました。全国17箇所から代表の方が勢ぞろいして、平井誠一代表幹事のご挨拶から始まって、お一人お一人が、昨年の活動や本年度の活動について、意見交換を致しました。勿論、今年同好会が発足したLOMから40周年を終えられた、大阪JCさんのようなLOMまで様々ですが、たいへん有意義な会に出席できて、良かったと思っています。
 本年は、青松会もバッチリ活動したいと思っておりますので、また、ご協力をお願いします。
そして、終了を待っていてくれた、中川監事、畑正枝室長、北野室長とご一緒して頂き、LOMナイト会場に向かいました。
 LOMナイトでは、総務委員会のみなさん、本当にお世話になりました。会員大会を主管される山城JCさんと堤顧問の出向先の議長さんが、ご挨拶にお越しを頂きました。久々の焼肉は美味しかったね~!
 そして、2次会へ。ここには、楠滋夫にのうみ会会長を始め、今井先輩、中川先輩、内藤先輩も駆けつけて頂いて、盛大に開催できてよかったですね。ただ、一点。気の毒だったのは、2次会開始から終了まで、大変寒い中、山本仁士君と津田孝君がずっと、外で、ブロック協議会がご挨拶に来るのを待って頂いていたことです。勿論、彼らは総務委員会として、お出迎えをして頂く大切な役割がありますから、仕方ないのですが、結局、11時に終了するギリギリにしか来なかったブロック協議会をずっと待っていた形になってしまい、申し訳なかったし、さぞや、寒かったろうとお詫びを言いたいと思っています。
 また、岡本晃副会長も体調の悪い中、だいぶ飲まされて(各LOMに)大変だったろうと思いますが、ご苦労様でした。
 そして、そして、今日で京都会議も終わります。来週は、少しだけ、英気を養って、怒涛の一月の締めくくり、28日の総会に臨んで下さい。
 みなさん、本当におつかれさまでした。

うらで、こんなんやってました。。

日本出向者のみなさん。そして、奥村理事長始め昨日からあいさつ回り総会等参加のみなさん、京都会議ご苦労様です。何度も言いますが、凄く寒い時期に、しかも疲れがピークの時期でしょうから、くれぐれもお体には、お気遣いをしてくださいね。
 そして今日は、LOMナイトということで、楽しみに参加したいと思っています。よろしくお願いします。

 ところで、京都会議も真っ最中。私は、昨夜、おとといの夜と何をしていたかというと・・・。
「亀岡若衆会」なるものの、いつの間にか会員になっていたので、その実行委員会と、昨夜は、あまりにひどい実行委員会であったので、その変更箇所等の直しをしていました。
 みんなが忙しい時に私は、こんなことをしていたんですね~~!!
 それにしても、中澤先輩!JCおる時とかわらんわ~~!文章書けない。しゃべれない!!
段取りしない!行き当たりばったり!ほんとに凄い!!まいった!

 でも、みなさんには何のことか意味が判らんでしょうけど・・・。少しでも興味がある方は、読んでみて下さい。
 この「若衆会」。昨年に設立されたのですけれど、会長は、中澤好仁先輩です。そうです。「天まで届くアホになれ!」のあの先輩であります。発起人も当然、中澤先輩です。実は、昨年、9月ごろに、うちの店まで来て頂いて、
「とりあえず、名前貸しといてや!!」それだけを言って、中澤先輩は帰っていきました。
私は、何のことかも判らず過ごしていましたし、当時、理事長として、燈亀会や公開討論会など、大きな事業の前でしたし、私自身、全国大会の前でもあり、ほとんどJC以外のことを考える余裕も時間もなかった頃ですから、仕方ないのですが、ほとんど、忘れていました。
 今から思うとその後会うたびに、中澤さんに「それは、なんなんや??」と質問を繰り返しましたが、そこは中澤先輩です。全く要領を得ずに、訳が判りませんでしたが、やっと、おととい、始めて会議に参加して少しわかりました。
 この会は、亀岡市内にある無数の「祭り」について、調査、研究しながらも、それを活性化させ、亀岡に住まう人たちや青少年にこの亀岡にもっともっと誇りを持ってほしい。そんな思いで設立されたようです。実は、昨年9月30日に(全国大会で帯広にいたよね~)ガレリアで第1回目の事業である、「まつり討論会」を開催されたようです。
 そして、今回は、「かめおか 祭りフォーラム」と題して、亀岡各地で開催される春季の祭りを取り上げ、広く亀岡市民と市外にも発信をして、その存在と内容を多くの方の共有して欲しいとの思いで、事業を開催する運びとなっています。
 開催は、3月8日(土)の午後3時ごろから、ガレリア響きホールで行います。内容は、決定し次第、このブログでもご紹介しようと思いますが、私なりに、訳の判らない、いつもの中澤先輩のアホさ加減に共感しまして、事務局としてお手伝いをさせて頂くことを決めました。
 と、言いますのは、おととい、参加した会議(第4回実行委員会)において、中澤会長の準備のずさんさ。おっちゃんやら、おばちゃんやらにペンペンにいかれる中澤会長。その惨状を見て、少し、お手伝いをと思っています。
 
 ただ、中澤会長は、いいます。「今の祭りは、各地にあるけれど、みんな、どこで何があるかをもっと知らないとあかん。そして、自分のまちの祭りだって、自治会で順番に、いやいや出てる人ばっかりの中で、こどもにどうやって、地元愛を伝えるのか??もっと、大人が、きちっとせんと、あかん。こどもにまつりって何?と聞かれて、ちゃんと答えてやれるか??」こんな感じです。あくまで中澤先輩の場合、感じでしかないのが、玉に傷なんですが、その思いだけは、理解ができます。
 折角、私も参画すると決めましたから、3月8日は、皆様にも市民の方にも恥ずかしくない、ものを創り上げて行こうと思っています。JC活動もお忙しい中ですが、興味のある方は、少しでも、お手伝い頂けたら幸いです。勿論、JC本体の活動をちゃんとやってもらった上で・・・。
そして、この会だけじゃなく、みなさんの先輩方は、こんな風に、現役が終わった後も、汗をかき、ベソをかいても、その思いで、所謂、JCスピリットでまちづくりに挑戦していっておられる方が物凄く多いということを是非、覚えておいてほしいと思います。
 付け加えるとこんなのは、亀岡JCの特色で、他のLOMには、あんまし聞いたことないよ。
だからこそ、亀岡JCのみんなの活動は、どこにも負けない、活動なんです。
 
 長々とありがとうございました。京都会議無事終了して、そして、通常総会まで、あと一息、
みなさんのご奮闘をクサバから、ちゃんと見ていきます。がんばれ~!

走田まつりのお神輿です。真ん中で赤いタスキをかけているのが、中だわ先輩Image077.jpg

わたしも、お祭りだいすきで~す。今より、太いね~勘原君と私

山城JCさんの新年例会におじゃましました。。

 昨日は、(社)山城青年会議所さんの新年例会、懇親会におじゃまをしてきました。私は、昨年までのようにそれこそ、怒涛の1月は過ごしておりませんので、(おかげさまで・・ww)この山城の新年のみの出席ですが・・・どうしても、ここだけは行きたかったから奥村理事長にお願いしました。
 私が、2002年、京都ブロック30周年特別委員会の副委員長の時の委員長が、田原剛直前理事長で、2006年、ブロック副会長の時の担当委員長が、08年度の北和久理事長でありまして、どうしてもお二人のご挨拶を聞きたいと思い駆けつけた訳であります。そして、スポンサーJCの宇治JCさんの今年の吉田理事長も、私の副委員長でありまして、スポンサーJC理事長としてのご挨拶をされました。
 今年は、ブロック会員大会も主管されるということもあり、例年にも増して気合が入っていましたし、何より、会員拡大をとことんやるんだという決意が非常に印象的でした。亀岡JCも彼らとも、競争しながら、励ましあいながら、刺激しあいながら、会員拡大できたらいいですね。
 
 一月例会の挨拶というと、特に理事長は本当に緊張しますし、みなさんの視線を一身に浴びて、決意のほどを述べる訳ですから大変ですが、逆を返すと、こんなに幸せな時間は他にはないのかも知れません。そんな意味でも、特に北君が理事長になった、第一声をどうしても聞きたかったし、心からお祝いをしたい。そんな気持ちでありました。
 06年度、総務委員長をしていた時から、彼は大変よくできる委員長で、副会長である私の出る幕はあまりありませんでしたが、まだ、その時の彼は、どこが自信なさげで、ふわふわと活動しているという印象が拭えませんでしたが、昨年、ブロックの運営専務も経験され、流石に理事長だというような、気迫と自信に満ちた素晴らしいご挨拶をされました。見ている私もついつい、涙が出てきてしまいました。ほんとうに、北理事長、がんばってね~!
 
 ところで、お聞きしていると、昨日で、魔の1月新年例会戦争も一応の終わりだそうですね。
京都会議の時期が少し早い関係か、今年は終了が少し早いですね。例年なら16日なんかは、ド最中ですが・・。まあ、それだけ例年より、日程が詰まっていたんだろうし、理事長始め、みんなよくがんばりましたね~。ご苦労さまでした。
 しかし、岡本晃副会長は、今日、綾部でブロ長代理の挨拶をするらしいし、もう明日からは、京都会議ですね~。今日なんか、すごく寒いし。週末もほんとに寒いらしい。日本出向者のみなさんも理事長始め、多くの役のある方も、くれぐれも、お体だけは、大切に乗り切ってくださいね。

 京都会議の土曜日、私もLOMナイトには出席させて頂きたいと思っていますのでお世話になりますが、その日の夕方5時から国際会議場で、全国茶道同好会の代表者会議があり、出席してきます。その折に、ちょっと、みんなの活躍を見てきたいとも思っています。それと、2000年度の日本JCたのもしい人間つくり推進委員会の同窓会があります。これは、LOMナイトと重なっておるので、少しだけ覗いて来ようかな??と思っています。例の棚橋先輩と一緒だった委員会です。ほんとは、まだあります。2003年、日露関係委員会のOBで作る、日露友好の会の総会も・・・。ね、卒業してもいそがしでしょ~。わらうわ~。勿論、全部は行きませんけどねぇ。

 ともかくも、みなさん、この酷寒の季節にしかも疲れが出てくる時期にある、京都会議です。
そして、祇園の清掃も風邪とかひかんように気をつけて、みんながんばれ~~!!
Image241.jpg

ブロック新旧会員会議所

 昨日、07年度の最終のブロック会員会議所が終わりました。そしてついに、公式にも、便宜上でも、理事長の呼称はついに終わりました。LOMでは、みなさんのおかげで素晴らしい締めくくりと卒業をさせて頂きましたし、また、08年度が素晴らしいスタートをきってくれて、何も言うことがないくらいですが・・・。やはり、ブロックには私は・・・・。また、後で述べますね。

 ところで昨日は、07年度会員会議所が、昼の12時半のスタート。報告案件ばかり4議案だったと思いますが、何と3時半まで会議の時間がとってあった。中でも、グループウェア導入の件と絆の発刊の件が中心。なんで3時間もかかるのか??ブロックは、私たち理事長に何を期待しているのだろうか??大いに疑問に感じながら会議に臨んだ。報告の議案を見ると、計画書の審議時に13LOMの理事長が心配したことばかりが、そのまま反省点に・・・。例えばグループウェアでは、導入の時期が遅く、上手く活用できなかった・・・とか。絆は、07からウェブにアップする方式にしたのだけれど、その効果や成功した点などの記述が少ないばかりでなく、アップするのが遅れたのは、原稿を出さなかった理事長のせいだと言わんばかりの報告書である。(私は出したけどね・・)
 私は、全くなってないと思う。大体、役員会は何をしていたのか????あんな議案を会議に乗せてくること自体、役員のいや、監事の恥である。私は、結局、一言も発しなかった。一言でも言えば、とことんまで行かなければならないし、もう私もそこまでしたくなかったから・・・。そして、監事講評。2つの議案に対して、賛成多数で承認した以上は、協力するのが当たり前ならしい。そう、理事長たちが悪いらしい。結局は、3時間も時間がとってあったのは、13LOMの理事長にお詫びでもして欲しかったのか??とまで、思ってしまったのは、私だけではないだろう。
 実際は、サイボーズの使い方の説明もない。何もフォローできてない。絆の原稿だって、メールの依頼しかなかった事実は、見過ごして・・・。私は、思う。いや、みんながそう思うことだが、益々、デジタルのツールを活用するようになると、それだけ、アナログな部分もいるということ。つまり、デジタルを使いこなす為には、メール一つで方がつく訳がないことを少なくとも、亀岡JCは知っているけど・・・。私は、そんな監事講評は聞いたこともないし、大体、そんな議案を通したかったのは、ブロックの方で、理事長たちは、それを承知で通していることが、判ってない。全くもって心外千万であった。

 会議は、2時半に終了。これから08年度の会員会議所があるので、合同懇親会があるので、8時まで待て!!という。私たちは、6名ほどで、琵琶湖競艇に行くことにした。そして2レース。その後、市内に戻って、15年ぶりくらいにビリヤード。いや~、楽しかった。我が荒木元専務は、ビリヤードでなんか、稼いでいたような気が・・・・。しかし、メンバーがいいと、こんなに楽しいのかと思う。

 8時前から、懇親会。直前会長が挨拶で言う。07の理事長も山田会長を一人にしたら、承知せんぞ!!まあ、これはいつものことだが・・・。一年間、ブロックの会議に出席し続けた、協力し続けた13人の理事長と専務。本来なら、会長が、最後くらい、酒を注ぎにきて、おおきにな~と肩でも叩いて、お礼を言うのが、当たり前である。それさえもないブロック。全くなってない。
 最後の監事講評で、また、言いやがった!!しかも、ベロベロに酔っぱらって!!!こっちは、最大限、譲ってやっているのに・・。協力したからこそ、今があるのに・・・。何が、心の伝承なんじゃ!どこに利他の心があるねんとそう思う。
 もう、ここまで来たら、レベル、ラベルの違いとしか、言いようがないが、こんな体たらくの京都ブロックに私の可愛い後輩達を出していくのが、恐ろしくなってきた。
 卒業してまで、こんなに怒らなくてもいいのだが・・・。はっきり言って、情けない!!!
 最後の最後に、私の心には、ブロックに対してワダカマリが残りました・・・。

 08年度、京都ブロックは決して、そうじゃないことを心から祈ります。

 亀岡JC、出向者諸君。亀岡JCには、誇りがあるよ。亀岡JCには、大儀名分もあるよ。そして、亀岡JCには、守るべきものと創り上げるべきものが明確にあるよ。そのことを決して忘れず、一年間、頑張って来て下さい。何か、おかしなエールになっちゃったけど、みんなのことは、いつも心から応援しています。

競艇場Image220.jpg
 Image222.jpg
Image223.jpg

ハスラー荒木Image228.jpg
やーちゃん有吉Image225.jpg
懇親会で・・Image229.jpg
払い戻し窓口です。ヤーちゃん有吉提供:080111_162414.jpg

08年度 テイクオフ

 みなさん、新年例会、新年祝賀会とたいへんお疲れ様でした。何かと細かいミスはあったのかも知れませんが、全体を通して、素晴らしい08年度の離陸ができましたね。本当におめでとう。

 私自身、OB直前どころか本当に楽しく過ごさせて頂きました。そして、ほんとに何故か疲れました。というのは、昨年のように緊張もしませんでしたし、周りもよく見えます。去年と比べるとおそろしく気楽なのに、もうクタクタでした。気楽過ぎたのかな??とも思いますが・・・。

 奥村理事長は当然緊張されていました。ここが、本当の一年の始まりだからであります。そして、ブロック内の同志とOBの視線を一身に浴びる立場だからであります。彼は、そんな姿はあまり見せませんけれども、それだけ意識してこの日に臨んだことは間違いないと思います。理事長以外にも多くのメンバーのみなさんが、それぞれの新しい立場で、それぞれの緊張感を持って臨みましたし、それが私にはよく判りました。
 そして、亀岡JCの一番良いところだと私は思っていますが、不足したところを誰かが補う。そして結果として一体となり、事業を成功に導ける。そんな事業が、08年度も第一回目から出来たことに、ある種の安心感を持てたというか私なりにホッといたしました。

 JCの一年を私は、飛行機に例えてみますが、昨年内は、空港ターミナルで乗客をのせて、
滑走路へと移動し、そして滑走路を加速していく時期。そして、年明けと同時にテイクオフです。これからの1年間、低気圧に遭うかも知れませんし、快晴の空を快適に飛行できる時もあるでしょう。下手すると、台風があって、迂回しなければならないことだってあるかも知れません。そして、一年の終わりに無事、目的地の空港へ着陸することが出来、乗客を降ろしたとき、はじめてその移動するという目的を達成する訳であります。そんな意味では、JCの一年に良く似てるでしょ?

 私は、奥村理事長を先頭に、一人ひとりがそれぞれの疾風怒涛をしっかりと持って、一年間を過ごしていって欲しいと思います。そして、次の目的地、つまり、亀岡JCのそして、それぞれの目指す夢に向かって、フライトを楽しんでくれることを心から願います。
 本当にまずは、一発目、成功おめでとう!!
Image217.jpg
PS:副理事長団の祝い太鼓・・・カッコよかったよ~よくやりましたねぇ。
・・・・・他LOMのみんなに、直前は??と、山ほど言われ、もう引退した!!と、答えときましたわ~。

にのうみ会 初釜

 昨日は、新年恒例のにのうみ会 初釜&総会&懇親会が楽々荘さんで開催をされました。
2008年度、楠滋夫新会長の下、現役のためになるにのうみ会を目指し、また同時に、OBと現役の心の通じ合う交流を目指していくようであります。
 私も、本年からにのうみ会へ入会させて頂きましたので、新入会員としてに立場で初めて参加をさせて頂きました。今まで、8年間理事をさせて頂いたことから、今年で9回目の初釜でありましたが、全く景色が違います。本当に驚きました。初めて理事にして頂いてから、数年間は、懇親会の開会後も、全く箸を割らず、ただひたすら、接いで廻ったり飲み物を運んだりしていたものです。勿論、緊張の中で・・。そして、会がある程度開けてからしか、自分に席につくこともありませんでした。そんな自分を懐かしくも思い、また、去年までと全く景色が違うことに驚いた訳でありました。また、初めて特別会員ネームプレートを付けたのも、なんとも言えず気恥ずかしい思いもしました。
 何にしても、楠会長もおっしゃっていた通り、OBと現役が心通う交流を目指すそうですので、私もOB直前として、その橋渡し役もしていけたらと思っています。
 さてさて、今日からは必殺、1月シリーズ(もう一部、始まっているらしいですが・・・)ですね。1月ほど、JCの続くときはないです。みなさん、お体には重々お気遣いの上、疾風怒涛で乗り切って下さい。しかししかし、私も、今週は、4回もJCがあるのですぅ~!
やっぱし、卒業してない??かな。しかし、確実に見る目が変わったのは確かに昨日、感じましたので、そんな立場で何かとお伝えをしていきます。お疲れ様でした。
Image216.jpg

明けましておめでとうございます

 新年明けましておめでとうございます。
 素晴らしい新年をお迎えになったこととお慶び申し上げます。

 わたくしも、12月31日大晦日の11時55分頃、07ホームページの最終ボタンを
 押させて頂いて、最後の最後を飾ることができました。
 さみしいというか、なんとも言えない気持ちでしたが、畑正枝委員長とともに、07の
 最後の最後を締めくくりました。 

 2008年、新しくなったホームページ。大いに期待!ですね。
 昨年のことも大いなる経験として、益々発展した形なのかな??と思っています。
 メンバー間の情報交換ツールとしてだけではなく、是非、大いに発信もしていけるような
 運営をしていってほしいものであります。
 
 そして、そして、今年も、ホームページ内のメンバーサイトにて、ブログを続けさせて頂けるこ とになるとは・・。さすがに、ちょっと戸惑うのですけれど・・・。まあ、思ってもいなかったこと
 だけに、ありがたいことですね。。と、思い直し、いつまで続くか・・・??やってみましょうか
 ねえって感じで、08年度第1回目の書き込みをします。・・・・但し・・・あまり、あてにしない でね~~!!!!年寄りの気まぐれってことで・・・・。

 元旦は、そう、ホームページの更新を見届けた後、初詣に行き、午前9時からは、亀岡運動 公園で開催される 亀岡市元旦ロードレースのに参加してきましたよ。勿論今年は、参加者 として・・・。家族4人揃って、2kmウォーク。お正月の冷たい乾いた空気がとっても心地よ
 かったです。奥村理事長も初仕事。。。ごくろうさまでした。私は、ちゃんと見てきましたよ!
 溝行専務もごくろうさまでした。
 そして、来年は、必ず、走るゾ!!と娘にも、自分自身にも誓った元旦でありました。

 どうか、今年一年が、本当に良い年になりますように・・・。そんな、願いを込めて、第1回目
 の日記とします。

 そして皆様、直前として、一年間、どうか、よろしくお願い致します。 
Image200.jpg
Hideaki Fukui

バナーを作成

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。