まるふくさんの☆おっちゃん☆ブログ 2008年04月 現在の閲覧者数:

まるふくさんの☆おっちゃん☆ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「昭和の日」って?

 いつから。。。4月29日って・・・「昭和の日」になったんだろう?
 確か、昭和天皇の誕生日だった。・・・で、天皇誕生日。昔は、この日に、天皇賞(春)が行われていた。。。で、平成になってからは、確か「緑の日」だったような気がしているけど。。「緑の日」って、5月4日になってるんですねえ。知らんかったわあ。

 昨日、その「昭和の日」。我が「水宝友の会」の面々は、4月釣り例会を敢行。若干1名の欠席者を出しつつも、兵庫県家島諸島まで釣りに行ってきた。
 今回は、わたしにとっては、4月6日のリベンジのかかった日。本当にお天気も良く、とっても気持ちのよい一日になりました。
 いつもは、朝4時頃に出発して、姫路港から船で30分。
こんな船です。Image505.jpg
8時ごろから釣りだして午前中いっぱい。でも、今回は、午後便で行ったため、出発も朝、8時半で十分。とっても楽だった。で、午後1時から、釣り開始。
 このあやしい人はだれ??P1000086.jpg
怪しすぎや~
  
 今回の釣果は??全員で6本の竿を出したけど、鯛が25枚程度。しまアジ6枚。ソイ3枚。カンパチ2本。ヒラマサ1本。イサキ1枚。・・・以上かな??
 みんな楽しんできました。日焼けしたわ。でも、何とか、リベンジできた・・・かな?って思ってます。
 うちのチビたちでも、釣れる。P1000101.jpg
P1000098.jpg

 この人は、スナプキン???P1000120.jpg
あやしい人が釣り上げたのは、カンパチP1000095.jpg
P1000127.jpg
P1000106.jpg


 やっぱり、釣りは面白い。・・・で、亀岡に帰って来たのは、8時半ごろ。それから、並河のお店で、釣ってきた魚を料理してもらい、大宴会。~~美味しかったわ~~。いつものことながら・・・・
 今回、行けなかった方も次回は行きましょうね~。まだリベンジできてない方や、3度目の正直の人や~。どっと、大部隊で参りましょう~。

 どうでしょ?「水宝友の会」入会します??但し、要面接です。下手すると、某H先輩による、きつ~い入会試験もありますけどぉ~~。それでも大丈夫な人は、もし良かったら。。。
 そうそう、会長はこの人です。へっぴり腰ですんませ~ん。P1000126.jpg


 ということで、終わりです。
 今日は、社発の実行委員会ですね。今日は大切な会議ですね。気合を入れていきましょう。
スポンサーサイト

知らんかった。。

 3日ぶりのブログです。ちょっと書かないと、だいぶ前みたいな気がします。

 前回号で、予告していたとおり、金曜日は、園部安全自動車学校へ免許停止講習やと思って行ってきました。。あのね。わたしは、そう思っていただけだったんだけどね~。免停講習やと。。。

 わたしは、マイナス6点で、軽微な違反を繰り返した短期免停対象者。・・・だったんです~。
とことがところが・・・。ビックリした!
 なんと、この講習。確かに1万4千円もかかるし、一日かかるけど・・・。免許停止講習じゃなかったんですな~。・・・・えっ、じゃあ何???って思うよね?
 この講習。違反者講習と言って、実はこの講習を受けると、マイナス6点が消えて、チャラになってしまうと言うもの。。ちょっと考えられないんだけれど、おかげでわたしも、減点「0」になりました。うはっ!
 但し、3年以内にもう一度、マイナス6点以上になると、今度は本物の免停になる、ということらしい。
いわば、執行猶予みたいなもんですな。
 聞くところによると、7~8年前にこんな講習ができて、そうなったらしい・・・。

 ああああ~。免停やあmm。って当然思っているわたしは、朝から嫁に送ってもらった。だって、試験受かっても、その日の24時までは、車乗れない‘と思い込んでいたから。。

 朝、9時頃、受付に並んでいたわたし。フッと外を見ると・・・。何かよ~見たような人が一人。。。。
「えええ~~。」 彼は外でたばこをふかしていた。・・・「えっ??まさか?」
 やっぱり、あれは彼だ!!

 まさか、同じ講習を受けるとは、露知らず・・・。でも、助かった!!!これで、一日、楽しく講習を受けられそう
 で、聞くと。。。彼は、車に乗ってきた!と言う。でも、「今日は、乗れないで~~」って、朝の段階ではわたしはそう言っていたもんです。

 内容も、20年前とは、全然違う。あの犯罪者のような扱いではなく、事故のビデオ見て、その後、コース内を走行。路上走行。そして、昼休み。。。何と楽なことか。。。

 昼休みは1時間半もある。わたしは、思わず、生ビールをいってしまったのは言うまでもなく。。。
あ、誤解のないように・・・。わたしだけですからね~。彼の名誉にために。。。

 午後からは、視力測定、動体視力。そして、機械を使ってのシミュレーション。これ、なかなか、難しかった。。で、1時間くらいお話で、最後にレポート書いて終い。そうなんです。試験ないねん。
 驚きやった。で、無事、免許も「0」になり、めでたく、彼の車に乗せてもらって帰って来ましたとさ。

 へへへ~。これで、免許証。サラやもんね~~。やったあ~!
 なんか、得したみたい。。。
 でも、Nにいさんのおかげで、思いもよらず、楽しい一日になりました。ありがとう・・・ん~?楽しいって??何か違うような気もするけど・・・。。ま、えっか。

 ・・・でもでも、もう捕まらないようにしよね~。・・・と誓い合った二人でありました。
 とりあえず・・・バンザイ で~す。
 

春雨じゃ、濡れていこう

 昨日は、多くの方から200号のお祝いを言って頂いて、ありがとうございました。201号。改めましてこれからも、よろしくお願いします。
 
 今日は、しとしと、しとしと、雨が降ってます。
 春の長雨といいますが、予報によると、そんなには続かないようです。
 ところで、やっぱりそうです。ふっと気づくと、あの満開だったうちの前の八幡宮の桜。もう新緑にあふれているではないですか。。。Image494.jpg
お天気が良ければ、黄緑色で綺麗でしょうけど。。今日は、しっとりと細雨に煙っています。でも雨に濡れた緑もまた美しい。これからは、一雨毎に夏の装いになっていくんですね。

 そんな今日この頃です。わたしは明日。短期免停の講習なんです。。 あした朝から夕方まで・・・。園部で・・。まあ、仕事ヒマやし影響はなさそうやけど。。
 マイナス6点。シートベルト、シートベルト、携帯電話、シートベルト、53km/hで13kオーバー、シートベルトで、計6点。あああ~。
 実は前に一回、行ってるんです。20歳のころ・・・。20年ぶりですわ。言い訳をすると、毎日毎日、いろんな車に乗るわたしは、ついついシートベルトを忘れてしまいます。普段はずっとしてるんだけどね~。明日は、一日、犯罪者扱いされて、いや~な一日です。
 まあ、身から出たサビですし、仕方ない。 明日は、朝ブログ書けそうにないので、正直にばらしました。。。

 で、今日は、朝からヒマで。。。雨降ってるせいもあって。。。そこで、マイカーのエスクードのオイル交換(交換時期はとっくに過ぎてた。。)と、ガラスコートを施工。Image495.jpg
そしてブログとこういう訳であります。

 昨日の社会開発事業のブース部会。なかなか盛り上がりましたね。ざっと10人くらいの先輩方も来て頂けましたもんね~。わたしは、どちらの班にもよることもできず・・・。不機嫌そうに座ってたらしいです。
 でもいろいろと出る意見の良いところは是非とも上手く生かしていけたらいいですね。ただ、早急に全体の絵と言うか、時間軸と空間軸くらいは、全体像として示していく必要があると感じました。

 なんというか、今日は全く話が落ちませんので、このくらいにしときます。
 ではでは。。何か雨のせいか、テンション低い目かもやけど・・・・・春雨じゃ~。濡れて行こう。しっとりと、しっかりと・・・・

 

 

祝!200号

  200号。 

昨年、2月14日から始まった、ブログ。通算200号達成です。
計算すると、約2.2日に1回のアップをしてきたことになります。
みなさん、よくぞ、今日までお読み頂きました。ありがとう。

 そして、わたし自身でも、少しだけ、自分で自分を褒めたいと思います。

 でもでも、ブログ書くのって、あまり、というより、全然負担になんかなってなかった。
 特に、今年に入ってからなんかは、どちらかというと、公開日記みたいで、ほとんど日課と化しています。昨年の理事長時のブログはさすがに今より、気は使いましたけど・・・。でもやはり、日々の自分を写す鏡みたいに、このブログを介して、自分を振り返ってきたもの・・・。

 ありがとう。200号です。

 ところで、196号の時から、何を思ったかカウントダウンを始めてしまってから気づいていたけど、200号を記念するとか書いてしまって。。。。
 やっぱり、いざ、200号記念しようと思うと、ないんです。書くことが・・・・。ん~~?いや、書きたいことがあり過ぎる~のが、正解かも。。

 で、2日ほど悩んでおりまして~。

 でもでも、ここは、やはり明日のためになる、記念号にしようと心に決めて・・・・。
 しばし、お付き合いくださいませ

 一昨年、こんにちは対談時のわたし。2006年12月100_1007圧縮

 1月京都会議。この時、118kg京都会議-003圧縮

 6月例会113kg001圧縮

 9月室長会議。116kg062圧縮

 卒業旅行。10月1日。小樽。たばこなかったとき。118kg。P10004211.jpg
 11月京都青松会。がんばって、113kgP1000449圧縮

 12月新旧。ちょっとやせた。108kg100_6158.jpg

 和の皿DVC00051.jpg

 卒業式。108kg卒業式 195圧縮

 2008年1月。がんばった。106kgIMG_6761.jpg

 3月です。99kg。しかし、髪はなくなったけどmmmP1000635.jpg

 自分の写真って、あんましないわ~。。。探してみると

 しかし・・・・なんという、記念号なんだ~。とお怒りの諸君。ごもっともです。
でもしかし、こうして、自らに叱咤しております。
 何故かって。。。2月27日に100kg以下を達成して以来、本日、4月23日現在、99~100kgであります。なに???2ヶ月も経つのに変わってない。
これは、あかん
 本年中の目標まで、あと12kg。あ~~。大丈夫かmmmmm。ということで、200号を機に出直します。
・・・と、心に誓って。200号、終わります。ありがとうございました。心から・・感謝

目指せ 300号 目指せ 88kgでっす

青松会初稽古&知事懇談会

 おうて リーチ オンリー200号。・・・という事で、今日は長いですが。。。お許し~です。

 19日は、亀岡JC茶道同好会、亀岡青松会の初稽古&懇親会を午後7時から、穴太寺さんで、そして、京懐石中ざわさんで行いました。
 桂川先輩にお世話になった訳ですが、奥村理事長をはじめ、内藤先輩、中澤先輩、山中先輩、藤田先輩、そして、溝行専務、荒木副理事長、畑監事、畑室長、大変ごくろうさまでした。

 中村先生もいつもより気合が入っていたのかどうか、最初の講義も普段聞けないような気づきの多いお話を頂きましたし、またその後、先生のお手前でみんなお茶を頂きました。P1000023圧縮


 やっぱり、先生の点てたお茶は美味しいわ~~。間違いなく!!P1000022圧縮
P1000024圧縮


 その後、中ざわさんに移動して、懇親会。P1000025圧縮
P1000026圧縮
ここでも、中村先生、何故かノリノリでたくさんお話を聞けたし、なんとなんと、わたしたちを今日庵にご招待して下さるそうです。わたしはここがチャンスとばかりに、「みんなで伺っていいですか~」って念押ししておきましたから。。。みんな行こうね~。アパッチャーズのみんなもいくで~。

 みなさんの参加でよい初稽古になりました。感謝申し上げると同時に、次回はもっともっと、盛り上げていきたいですね。ありがとうございました。

 昨日は、京都ブロックの知事懇談会が、平安会館であり、おじゃましてきました。ブロックのみんなに「直前、こんなとこで、何やったはるんですか~?」とか、言われながら・・・。みんな可愛がってくれますな~

 山田知事。会場に入る前に一礼。P1000045圧縮
知事でもそうですよ。必要なことやね。わたしたちもそうあるべきです。

 知事懇談会は、開会からとってもスムーズに進行でき、内容も委員会がよく練りこんだのが良く判る良い内容でした。そしてわたしは、知事の言葉の中でドキッとした言葉があったので紹介すると・・・。
「災害時に、そんな時だからこそ、まちの弱者をまちの人が如何に協力して、助けていけるかが、そのまちの実力なんだ」という言葉でした。ほんとにその通りで目から鱗が落ちました。
 全体にここ数年の知事コンと比較しても素晴らしかったと思います。ただ、あえて言うなら、「JCはこんなことをやろうとしているから、府としては、これをどのように支援してくれますか??」という部分の投げかけがあったら、100点満点でしたね。まあ、それは、欲かもしれませんが。。。

 会長お付&謝辞の岡本副会長P1000074圧縮
司会の畑副委員長P1000076①圧縮
パシリ&撮影の由紀ちゃんP1000057圧縮
 ごくろうさまでした。
 そして、こんな写真。ははっ!ベストショット???P1000034圧縮

 熱く熱く語る山田知事P1000068圧縮

中原会長の挨拶P1000052圧縮

そして、終了後。理事長のみなさんと。。P1000080圧縮

 溝行専務も中尾委員長もおつかれ~でした。P1000040圧縮

 どうでしょ?広報委員会になれるかな

 さあ、次回は 200号です。どうしよ~でもお楽しみに~~。

生涯JCというけれど・・・

 とうとう、198号です。カウントダウンですな~。

 昨日は、ウール100%の4月例会でありました。藤田君、ごめんなさい。なんでかって、青年部の総会、サボりました。。。

 集まったのは、いつものレギュラーメンバーでしたが。。で、ウール54.5%はいつもと同じ。それにしても、よおしゃべるわ~ おどろくわ~。だって集合は、7時ですよ~。西田貴久君が7時前に迎えに来てくれ、7時前に喜八に到着。
 もう既に能勢ハンはいた。で、山中しぇんぱ~いとフミちゃんが到着。・・・・それから、本日の主役。例会司会者のキザ~キが来たのは、9時半ごろだったか??Image489.jpg


 まあ、それにしても、しゃべるしゃべる。驚くのは、その話題です。JCのことは勿論、あかちゃんの話題から、政治経済。はたまた、アメリカ中国。そして、明治維新まで。。。笑うわ~。

 でも、7時から12時までいて。。。ええっ、5時間やん。。・・・仕事よりながいかも~~300分のうち、山中英二180分。わたし60分。あとは、能勢ハンとフミちゃんとタカヒサで、59分。木崎1分。。。かな??
 ようしゃべるわ~。しかし、木崎はしゃべらんわ~。Image491.jpg


 で、5月16日、にのうみ会例会の段取りと、こども相撲の炊き出し班のことと、社会開発事業のブース班のこと。ちゃんと打ち合わせました。今年のOBはなんと忙しいのでしょう??
 みんな喜んではいますよ。・・・・但し。。。。。「現役のみなさんはそれだけではあかん。やっぱり、ちゃんと絵が描けていて、意見をもらうならいいけど~。勿論労働力として使ってくれるのは、うれしいけど~。もっともっと、ちゃんと何を何のためにどのようにするか?を原案としては、OB達に論破されないくらいは持っていてもらわないと~」・・・というのが、みんなの結論でしたよ。。。Image490.jpg
たのんまっせ

 わたしは、一昨日と昨日。なんか熱い熱いJCをやったような気がして~。だって、ぼく等は仲良しだけど・・・。思いっきり言い合いするもの。。意見をぶつけるもの。。。現役の諸君、そんなんやってるかあもっともっと、しゃべらなあかんのとちゃう
 一昨日も中々引き下がらないおっさんたちとやってきたし、昨日は同級生たちとカンカンガクガクやってきたよ。・・・・だからこそ、JCは面白い。。生涯JCなんですね~これが。。

 今日は、青松会の第一回お稽古です。7時から穴太寺さんで。裏千家の中村先生にも来ていただきます。その後、京懐石中ざわさんで懇親会。またまた、気合を入れて、やってきたいと思います。
みなさん、よろしくお願いします。

料飲班の運命は???

 昨日は、中ざわ先輩のお店で、社会開発事業、ブース部会の料飲班の顔合わせがありました。
 
 さすが、なかだわ先輩。やることが早い。いやいや、早すぎる~~~もう顔合わせかいな??まあ、でも、ありがたい話ではありますけど・・・・mmP1000002.jpg


 西脇班長さん、現役からなんとなんと、お一人だけの参加で、だいぶ気の毒でしたよ~。でも、彼は、こんな場面にはヘコタレませんね~。さすが・・・。理事会以外では、元気です堂々と説明してましたよ。P1000006.jpg

 しかし、ただでさえ、何も決まってない社発事業を先輩諸氏に説明するのは大変!!!悪戦苦闘をしておりました。。。お気の毒。。。
 先輩諸氏も、熱い熱いわ~。「あんたらは、環境に配慮したブース出してくれたらええねん。」って、いくら言っても、そこはやはり、「目的がわからん。もっと、目的を明確にしろ~」とか、「メインの事業は大変やぞ~」とか、はたまた、「外部の人を巻き込む実行委員会ちがうんかい~」ってな、具合で、ある意味恐ろしいもんですなあ。
 久々、セキやんと黒田くんP1000003.jpg
料飲班、果たしてどこまで迷走を続けるのでしょうか

 ただ、昨日は、顔合わせということで、やんわりと逃げてきましたけど。。。次は、もっとキチッと目的や趣旨を下ろしてから、話し合わないといけませんね~。
 わたしも、責任を一身に浴びてきましたよ。。まあ、わたしの場合は、負けてませんけどねっ。

 昨日の参加は、中澤好仁先輩、川勝啓史先輩、船坂勝美先輩、湯浅正利先輩、茂木貴先輩、
関口吉則先輩、大西敏之先輩、田部頼子先輩。本当にありがとうございました。でもでも、先輩方、
久々にJCできて、うれしそうやったわ。P1000009.jpg

 わたしは、田部先輩に小言でおこられっぱなしで~~。「早過ぎるし~~。」「やることちゃんと決まってから呼んでくれる~」「やる範囲を決めて落とさないと無茶苦茶になるぞ~」って。。。まさにその通りで、苦言、胸にしみましたです。ハイ。。なんか、専務時代を少し思い出しましたけどね。
 
 お二人とも・・・お誕生会は楽しかったかいほんま。。。たのむで~~~~ア~ラキ~キ~タノ~

なんと196号???

 今、気づいたあ~! そうなんかあ~! よくぞここまできた~!

 ・・・って、このわたしのブログです。今日はあまりに仕事がヒマで(あかんやん)、そんで、何度もホームページ見てて、気づいた!

 今書いてるブログで、なんとなんと、196号になるらしい。・・・とカウンターが言っておりやす。
 
 去年は理事長ブログ。。。わたしは、ブログの何たるかも知らなかった。。。ニコニコうほういいんちょさん(←ちょっとなつかしね~)に、ブログって何や~~??どんなん書くの~~??って何回聞いていたことか。。。

 ヒマにあかして、第1号を見たら・・・。硬いねえ~。作文ちゃうっちゅうねん。去年の2月が第1号やん。もう最近では、文章も崩れて、どうよ?って感じかもしれんけどぉ~。
 読み返してたら、いろんなことあった。いろんなこと書いてるし。。ほんとよくやってきました。そして、今年は「まだまだ熱いぞ・・・」ブログ。書く内容は、断然軽~くなったみたいに見えるけど・・

 あと、4号で200号達成。200号には、何か記念ブログにしましょうかねえ~。
 よくよく、考えてみよ。

 もうすぐ、雨が降り出しますかな?車の運転の方は、気をつけて~。風邪などおひきにならないように・・・。ちなみにわたしの風邪は完治しました。
 体力と気力あるねん。

 

時は今、天が下しる五月哉

 やったあ~!!!!!ばいざ~い!!!ありがとう!!!!!!

 朝から、テンション高くてごめんなさい。でもでも、聞いて!!!
 
 12日の土曜日、なんとなんと愛宕山登頂に成功したよ~。・・・・え、誰がって???

 そう思うよね~。でも、正真正銘、このわたし。。愛宕山に登ることができました。

 去年までなら、考えられない。まったく。で、今朝はというと、全身筋肉痛で・・・・とはなってない。
 全く、痛いところないよ~~!!!すごいわ!!我ながら・・・。何も痛くない。身もいってない。
 ピンピンしてまっす。

 ・・・・ということで、今日は愛宕登山写真集で・・・・

 わたしたちは、樒原登山道から、うちと、となりのお寺で一緒に登った。
  さあ、出発Image468.jpg

 鳥居前、ここから登るImage469.jpg

 最初がきつい坂、Image470.jpg
Image471.jpg

ちょっと、一服。P1000648圧縮

 必死!!!Image474.jpg

 でも、途中、こんな景色。牛松山の脇をかすめて亀岡が見えた。運動公園の体育館と走田神社の森やわ~・・・P1000649圧縮
逆に京都が見えるImage475.jpg

 分かれ道Image476.jpg

 もう少し、最後の石段、ここきついImage477.jpg

 やったあ~~~。着いた~~Image478.jpg

 上には、こんな平地も。。。ここで、光秀は「時は今・・・」と詠んだんだよね~Image481.jpg

 大汗かいて。。。寒くて寒くて・・・。風邪ひいちゃったけど・・・。
 登れたよ。

 さあ、下り。。分かれ道にこんなお地蔵さんImage483.jpg

 
 そしてそして、無事に下山してきましたとさ。
 でも、昨日も、2日経った今朝も、身もいってない。
 また、登ってやろうっと!!!
 やったあ~~~
 ありがとう!!!!!
 

メモリアルな例会になったね~

 一夜明けたけど、キッチンさん。始めての事業実施はどうでしたかな?
 一言で言うとよくやりましたね。 素晴らしかった・・・とまでは言いませんが、十分合格点でしたよ。
昨夜は85点と言いましたが、付け過ぎかなあ??お疲れ様でした。そしてありがとう。
 
 良かったのは何より、彼らの準備とか用意です。勿論、本人も言っていたように実際やってみたら、ここはこの方が良かったとか、それ忘れてたとかあるけどね・・・。そんな風にした努力とか思いとかは、表にはでなくても雰囲気で伝わるものです。ましてやメモリアルですから、多くの先輩方もお見えで、先輩方は、当然、そんなことは百も承知ですよ。だって、自分が同じようにやってきた方ばかりですからね。だから、みんなの気持ちが盛り上がるし、そうでなきゃ、例会やる意味ないもんね~。で、結果として全体には、ちゃんと亀岡JCのメモリアル例会になっていたと思います。

 桂川先輩の講演はわかり易く、説得力もあり良かったですね~。ありがとうございました。みなさんにはあの姿勢を学んで欲しいと思いました。桂川先輩は、委員会との打ち合わせの中で、講演でプレゼンする資料を自分で創り上げて、講演をして頂きました。勿論、内容も時間が短い割には濃かったので、特に若いメンバーにとってはこれからの良い指標になると思います。しかし、それにも増して、その準備ですよ。素晴らしいのは。。
 自らの思いや伝えなければならない事柄を整理して、聞いている誰もが理解できるように、伝える。そして伝えるだけでなく、訴えて、やる気にさせて、動かす。
 たぶん、先輩はそこまでの計算と仕組みの中で講演くださったのだと思いますし、わたしを含めて、あのスキルと思いを学んで行かなければいけないなあと思います。

 KJ法を使ったディスカッション、所謂ワークショップは、大人数でもあり、大変活気がありました。Image465.jpg
短い準備期間の中だったことを考えるとそれなりの成果を挙げてくれたと思いますが、なにせ、あの手法は、準備に半年とか一年とかの期間が必要とわたしは思っています。まだまだ、作り込みと委員会メンバーの理解度が薄かったですね。
 でも、それは言っても仕方ないこと。この手法を使ったことで、みんな、特に若いメンバーの目に触れさせたことで、これからおおいに活用できる手法として、その深みを判るメンバーが増えてくると思います。

 ともあれ、メモリアル例会らしい例会でした。メンバー出席率85%も上出来でしたね。新入会員や、入会候補者の人達にも、よい刺激になったと思いますよ。たぶん、2人とも入会決定でしょ。
 例会って、そんな風に見に来た人の人生を変える位の大きな力があるんだよ。勿論、入会したら、いい方に変わる訳だけど・・・。もし、ダメダメ例会見せたら、入会しないかもよ。。そうなったら、彼の人生の損失でしょ。。わたしはそう思う。
 JCは誰かのためにするのよ。絶対。勿論、最後は自分に帰ってくるんだけどね。やってる途中に自分の為やなんて、絶対おもろくもなんともないし、だれも助けてくれないよ。まわりのみんなが幸せになるからこそ、自分が幸せになれるんだよね。わたしはそう思います。

 今日は、何かちょっと最近にないブログになってしまった~。でも、喜んでる証拠です。・・・・歳とると、うれしい時ほど文句言うのよ~

 ということで。。。おまけImage463.jpg

 

季節の変わり目?

 昨夜からの雨、強風。 うちの前の八幡さんの桜も盛りを過ぎ、花びらを散らしています。春が終わりますね。Image461.jpg
いつも感じるけど、あっと言う間に過ぎ去っていくのが、春という季節なのかもしれません。
学校では新学期が始まり、入学式も終わり、さあ、新しい一年の始まりです。
春という季節は、実際はまだまだ続くのかも知れませんが、、桜って、花が終わったらすぐに青葉、新芽でしょ。黄緑色の新芽が出たら、もう初夏のような気になってくるから不思議です。

 今朝は、雲が、愛宕山の方から、西へ流れていきます。強風に乗って・・・。亀岡では、良く言うお天気談義の中に、雲が、愛宕山の方へ入っていったら、・・・つまり、南西から北東へ流れたら、お天気が悪く、愛宕山の方から雲が出てきたら、天気が回復するという、話があります。わたしの場合はまたまた、うちのおばあに聞いた話だけど・・。
 で、今日はというと、すごい勢いで雲が出て行ってるんだけど・・・・。どうなんでしょう??天気予報では、明日もあまり芳しいお天気ではないみたい。こうやってぐずぐずしながら、カラッと晴れると、新芽が出てるのよね~。そしたら、夏がやってきます。・・・・・わたしの季節感はちょっと早いねん。その方が、うれしいもんね~。
ほらね。ウインドウに花びらがくっついたあImage462.jpg


 昨日は、社会開発事業 ブース部会の第一回部会が開催されました。中澤好仁先輩、山中英二先輩、ご出席頂きありがとうございました。そして、溝行部会長、畑正枝班長、西脇班長、そしてわたしの6名での会議でしたが、荒木実行委員長も駆けつけて、なかなか面白い会議ができましたよ。
 1時間半。うきうきする会議でした。その時に気づいたこと。たった一点。もっと楽しんで事業しよ。だって、やるんやから、やるんやったら、JCが亀岡を動かすねんもん。疾風怒涛のJCやからこそ、できるねん。

 今日は、メモリアル例会ですね。中尾委員長はじめまちづくり委員会のみなさんや、協力して準備してきたみんなにとって、そして、メンバーにとって、そしてそして、特別会員のみなさんにとっても、素晴らしい思い出に残る事業になることを心から願っていますし、また、そうしていきたいと思います。
 あ、ということは、6時半に亀給さん、迎えにいかないと・・・・。へへ、よく思い出しました・・・我ながら、エライハナマルです。

倉庫の整理だあ~い。

 今日は、午後の今頃にブログです。
 午前中、駐車場を借りるためにご近所さんにお話に行き、2台分のスペースをお借りしてきました。

 というのは、うちの通称、板金工場Image459.jpg
(旧工場で、わたしの家の前にある建物・・・昔は、街宣車の基地でした・・・。知ってる人はもう少ないね~~)の土地建物を賃貸に出すことになり、今まで、停めていた3台の車を置けなくなってしまったのである。
 そのうち一台は、家の前のエスクードの隣に置くとして・・・あと2台。その為の駐車場確保なのであ~る。

 昼から、仕事が閑なこともあって・・・・。ずっと板金工場へ行って、今の今まで、片付けをしていたのだ・・・・。あ~~しんど~~!!エライ~~!!疲れた~~!!Image460.jpg

 たかだか、使ってない工場の整理だけで、こんなにしんどいのね~。これが、引越しとかなら、大変ダ~。。。よくわかりました。

 しかし、この工場は、うちの親父が創業した場所。・・・で、この場所を使って、選挙事務所をしていた場所・・・・。余部町の人は、そのことよ~く、知ってるので~。「ああ、これで丸福の息子は市会には出やはらへんのやな~~」って思うやろね。噂になるかも知れない・・・。
 わたしにとっても大切な場所。小さい時、親父が鉢巻巻いて、仕事してたのを覚えてるわ。一番良く覚えてること・・・・お客が、「おいっ。さぶやん!!この車なおしてくれや~」 親父「よお~~っ???そんなもん、いっつも、無茶苦茶乗りやがって~~っ!!潰れるに決まっとるわい!!!みてやるさかい、そこら辺においとけ~~~~っ」って会話。。すごいでしょ凄まじいでしょどっちが、客かわらんわなあ。。。
 後で判った話やけど・・・。そのお客、友達でもなんでもない客だったんだってさ。信じられないけど・・・。昔はそんな時代もあったんやね~。勿論、今はそんなん通用しないけど、ただ、思うのよ。。「本来、商売って、お客のできない事を替わりにやってあげることなのよね。・・・で、その代わりにお金をもらう。そうなんですよね。。当たり前のことやけど。。大昔なら、お金の替わりが、獣の肉やったり、お米やったりしたんやね。だから、お礼なんや。そやし、お金ばっかりもうけるのは、根本から外れてるんや」 って思って、今、商売させて頂いているそんな、逸話がある場所です。親父の発言も今はわかるしね。

 だから、看板も替わるのは少し寂しいけど。。。遊んでる土地やったし・・。親父の遺した、物的、人的、心的財産だけど、貸します。
 だって、もっと大きな財産はわたしの中にあるし、今、そのおかげでなんとかやってる。だからこそ、明日のためにその財産を使う方がきっといいよね。
 すごく前向きに捉えることが出来るようになって・・・そんな風に考えるようになって・・・いろんな事が前に進んで行きそうな気がしてます。

 PS:片付けはまだまだ、続くぞ1週間はかかるか???クタクタになったわたし。。。
昨日夕方、98.8kg。さあ、今日はどうだ??1週間後はどうだ??・・・愛宕山にも登るしね~~。減るかもよ。

飛び入りFT予備講座

 昨夜は、8時半過ぎに商工会館の前を通りかかったところ、ベージュツートンのラパンを発見。 そこでちょっと寄り道。・・・するとFT予備講座をやっていた 
これはこれは・・・。 わたしはFT事業が大好きで、だから居座ってしまった。わたしの後に入ってきた、山本仁士君もよく手伝ってくれてましたね。
 FTは、西村君と野中君。ドアを開けて入るといきなり、名刺交換をされるもわたしは名刺を持ってなく・・・。ごめんなさい。すいません。。
3分間スピーチの野中君Image453.jpg


 10日のメモリアル例会に向けての予備講座らしかった。わたしは、用語の説明とかの部分を当然聞けなかったので少し残念。次回は、必ず呼んで下さい。うるさい年寄りが指導に行きます。決めましたので。。。勝手に・・・・邪魔でも呼んでもらいます。

 フレッシュマントレーニングの彼らには、これからの素晴らしいJC生活が待っているね。少しうらやましいわ。でも、彼らはそんなことより、今から始まることに期待と不安の交錯する日々を送ることになるんだろうなあ。だからこそ、最初はきちっとしなあかんねん。まあ、それはおいおいに・・・。

 時間おしていて、10時頃に終了。となりで委員会をしていたまちづくり中尾委員会。Image454.jpg
10日に向けた、KJ法ディスカッションのシミュレーション委員会。北野室長も混じって一生懸命やってた。わたしは横から見てたけど・・・・。なかなか大変かも?・・・で、口を出してしまいましたわ。嫌われるわ~mm。

 でもやっぱり、JCはおもろい。ほんと、ボーナスイヤーに感謝です。最近直前頑張ってるね~。え?やりすぎや~ってそうかもしれん。なんせ、褒賞プレゼン、にのうみ役員会に会員拡大に・・・それに青松会にじゃがいも。。。まだまだぜんぜんこれからやん!!!やることいっぱいじゃわ。

 でもね~。あんましこんな事、書くと、ウール100%のみんなにうらやましがられるしねえ。それに、山中しぇんぱ~いを先頭に「はよ、卒業し~や~」って言われるけど・・・・・。
 ・・・・・ごめん。もうちょっと待って。。。まだまだ無理。
だってさ~。ボーナスイヤーやもん。どうじゃ。うらやましいじゃろ!!!はっはっはあ~~。

愛宕山に挑戦+名人技??

 新しい一週間が始まりました。木曜日にはメモリアル例会ですね。素晴らしい例会になるよう祈念しています。
 ところで、12日の土曜日には30数年ぶりに近所の愛宕行で愛宕山に登ることになっています。勿論、山頂まで・・・。
 数年前、西田貴久委員長の企画した8月例会で半国山登山も当然パス。商工会館の階段でさえ、はあはあ息を切らして上がっていたわたしが、果たして、無事登頂できるのでしょうか???・・・・ということで、この間から、西山で登山の練習をしています。土曜日も昼休みにちょっと登ってきましたよ。で、もう今は、約7分で一気に登れるようになりました。
 その時の写真です。道中、いろんな花が咲いていて、とっても綺麗ですよ。Image432.jpg
Image447.jpg
Image449.jpg


 しかし、さすが愛宕山となると、この行程の10倍・・・いや15倍は登らなあかんのかなあちょっと恐ろしけど・・・。でも、あと数回は練習してトライしてみようと思ってます。

 そして昨日は、八田典夫先輩と相撲で人気者だった、末っ子のしんちゃんと三人で家島諸島の釣り掘りへ行ってきました。朝、4時半に出発。
7時に姫路港から船に乗り、約30分で釣り場に着きます。昨日は朝からほんとよい天気で、素晴らしい釣り日和で、一日気持ちよく過ごすことが出来ましたが・・・・・・・・・。。。。。Image450.jpg


 釣果を言えば。。。今までで最悪でした。。頑張ったんだけどね~。。朝8時から12時半まで、4時間半。その間、当たりがあったのはたったの一回だけ。。ほんと昨日は悪かった。。うちのマスは6人で釣ってたんだけど。。みんなダメ。となりのマスはバンバン上がってるのに・・・。あたりもない。。。

 で、結局 タイが1枚しか釣れなかった・・・。ただ、釣れない人は、通称「坊主池」と言って、餌を与えてない生簀に連れて行ってもらってつることが出来るので、「釣れへん釣れへん」を連発して2回連れていってもらって・・・。こうなれば、恥も外聞もないもんね~~ これで2枚。そして、だれも見ていない隙に後ろの生簀のイサキを一枚。そして、只今キャンペーン中。メジロを一本プレゼント。以上が、昨日のお土産だったんですが・・・・。
 しかし、あまりに「あたり」がないので・・・。水宝(釣り掘りの名前)の二代目がやってきたのを幸い。「お前釣ってくれ~」って頼むと、二代目君。「向こうで8枚あげてきた~」って余裕でやり始めた・・・。
が、さっぱり釣れない。必死になってきた。しゃべらない。。で・・・15分経過。

 コテラさんというおっちゃんは、この釣り掘りの仙人で、いつも1分も竿を出すと、わたしたちの釣れない時でも釣る、すごい人。その人を呼んできよった。。。これが、名人!コテラ仙人Image451.jpg

 コテラ仙人。やおら、登場。いつもの薄ら笑いを浮かべ・・・「お前らの下手くそでは釣れんわ」とか言いつつ、竿を出した。。ほんと口は悪い。。1分、2分・・・・。仙人の顔色が変わって来た。。いつもの減らず口がストップ。。みると・・・おっさん、真剣。。「水宝の威信を賭けて釣ってやる」らしい。

 ・・・・で、結局約1時間粘るも・・・。(おっさん、仕事しとらへん・・・)当たりは全くなかった。。。
仙人曰く、このマスで一枚でもあげたら上等や!!やってさ。で、わたしも典夫さんも一応の納得をして帰って参りましたとさ。おしまい。

 しかし、昨日は、わたし一人で、典夫さん+しんちゃんと3人でよかった。。しんちゃんも一枚釣ったしねえ。いつもはもっともっと、釣れるから。。いいけど。。4時間半。一回しかあたりなかったら、例えば始めての人は、いやになっちゃうよ。だから、昨日は一人でよかった。。わたしらは、たくましく生きてるからなんやかんや言って、ちゃんとお土産持って帰るモンね~。

帰りにその二代目君が、傷モンのたいを5枚もくれた。ははっ。成果は十分だいっ!!!

もう少し、水温が上がる、今月終わりから5月にもう一回、リベンジですよ。。。

絶好の・・・・花見日和らしい。

 今朝の天気予報。週初めの週間予報とは違い・・・。週末は絶好の花見日和になるそうだ。たくさんの人が、出るんだろうなあ~。わたしも今日は仕事だけど・・・明日は、ちょっと行くところがあるので、帰り道にでもゆっくり桜見物してくるとしますわ。Image441.jpg


 世間は、春爛漫の季節ですが、まあ、今年は開花はほぼ平年並みくらいらしいけど、ここ数年、平年を一週間から10日も早く開花するなんて年がよくあるけど・・・。

 米時間の今日、国連の温暖化対策の作業部会というところで、京都議定書に続く、新しい枠組みの話し合いが持たれた。そこで日本は世界のオピニオンリーダーとして世界をリードしようという、強い決意の元、日本案を提出したが、発展途上国を中心に反発を招いたらしい。
 本当に温暖化が進むと、桜も平年どころか一月も早く咲いてしまったりするのかも知れないし、そんな単純なことではなく、咲かなくなるのかもしれない。ほんとに、温暖化みたいな重大な問題についてリーダーたらんとする日本の姿勢は評価したいけれども、反発した国々の主張を聞いていると、やはり、そう言う、日本がまずは率先して数値目標を達成することや、また、継続的に援助を確約するなどの条件を示したら、話し合いに応じるとしている。
 つまりは、途上国にとって温暖化問題に関してさえ、政治的経済的な取引道具くらいにしか見られていない段階であることに愕然となるねえ。
 9月の洞爺湖サミットまでに、深く広く説明を繰り返し、理解を広げたいとのコメントが出ているが、政治的道具としかみていない諸国に対し、果たして観点がずれているのかもしれないとの危惧を抱くのはわたしだけではないだろうと思う。

 ほんと、春爛漫の季節が一年に一回やってくる、今の環境。守っていきたいと思うね。じゃないと、こんなに可憐で綺麗で、力強く、そしてかっこいい桜Image409.jpg

みれないようになったら・・・・・どうするよ
 

 PS:ところで、昨夜はよ~く寝たわ。 必殺、9時寝!!!7時前まで寝て、10時間だあ~~。 ちょっと腰痛いけど、そのうち治る。なんかスッキリした。これでまたしばらくは、体も元気だ~。よろよろ

一晩で・・・

 今日は良いお天気のようで・・・・。そして、例の春霞の見れる春らしいお天気になりそうです。
 ところで、昨日の夕方、まだまだ3分咲きくらいだった、うちの事務所の横の八幡宮の桜。たぶんソメイヨシノ。。今朝はもう、8分咲きですね。
 その桜です。Image440.jpg


一晩でこれだけ咲きそろうんですね~。何か感激。・・・・ちょっと暴露すると。。。前はそんなことなかったんだけど、最近自分でも感じるんだけど・・・。感受性が豊かになったというのか、花とか草花とか見るにつけ、すごく愛おしいというか、そういう感情をストレートに持てるようになったような気がしています。
 自己分析では、JCをやり遂げられたことによる安心みたいなもんかも知れないし、いろいろと頑張っていこうと自分で前を向いているからかもしれないし、ただ単に、40歳という年齢のためだけなのかもしれないけど・・・。

 わたしは、司馬遼太郎先生の歴史小説が好きで(前にも言ってるけど・・)、もうほとんど余すところなく読んだ。司馬氏の小説は、すごくハードボイルドで史実を正確とらえながら、人の心理を解読しつつ、その上脚色するという手法なのだが・・・そう!あれは、「城塞」っていう上、中、下の小説。この物語は、太閤秀吉亡き後の巨城、大阪城の人々とその落城の悲哀を綴っていくものだが、その中で、明石全登(あかしたけのり)という、武将が登場をする。かれは、元は宇喜多家の家老であり、1600年の関ヶ原で西軍が敗退する合戦においても、天下に隠れもない活躍をした猛将である。その彼が、10数年間も半農半士の生活を穏やかに送っていたにも関らず、秀吉の遺児、秀頼の呼びかけに応じて入城。冬の陣、夏の陣と続く一連の乱の中で侍大将として、強大な徳川天下軍に対し、抵抗し続けた。
 彼は、戦国の男として乱に恋焦がれていたし、半農半士の穏やかな生活がイヤだった訳ではなく、ただ、このまま朽ち果てていくより、武士として死ぬ道を選び、そしてそのことに生きがいを得たのだ。そんな人物である。
 その人物像を描くのに、司馬氏はこのように表現している・・・「彼は、例えば道端に咲く、一輪の花を見て涙をこぼし、頬擦りするかもしれなかった。そんな感受性の鋭さは、彼の執着であり、命そのものなのである。」と。・・・・・・わたしは、最近になるまで、そのことが読みきれていなかったような気がしています。そして今、ほんの少しだけれど、その意味がわかってきたことにものすごく喜びを感じられる自分がいるのが驚きです。

 読書感想文みたいになってしまったけど、昨日の理事会での畑哲也監事の桜を交えた監事講評があまりに素晴らしかったので、ちょっとそんなことを思ってみました。ほんと、よく話をまとめられますね・・。素晴らしいです。わたしは、またまた、桜で直前挨拶。ほんと難しいわ。去年に続いて、落ちなかったし・・・。Image439.jpg

 畑君の監事講評の通り、桜は一年間、色々の状況の中、それに対処しながら、また、辛抱強く、生き抜いて、そして春にパッと素晴らしい花を咲かせる。そんな姿に一種の畏敬の念を持ちながら、暮らしていきたいなあと思います。

 PS:真継先輩。読んで頂いてありがとうございます。奥村理事長も堤特別顧問もブログありますので、見てくださいネ。よろしくお願いします。  しかし、それとは別に一回、一緒に会議したいねえ。わたしも、当時より手強くなってますので~~~これって~、恩返し・・・ですよね

にのうみ会役員会がありました。

 昨日は、にのうみ会の役員会が広東さんで行われまして、出席をしてきました。
現役メンバーからは、荒木副理事長、溝行専務、大西室長、北野室長、中尾委員長の面々も参加してくれました。にのうみ会の役員さんは、楠滋夫会長、高屋直前会長、今井副会長、真継事務局長をはじめ、10数名の先輩方がお集まりになりました。Image435.jpg


 まず最初に08年度にのうみ会例会について、我が「ウール100%」の代表、山中英二せんぱ~いが、議案を上程。さすが~~   しかし、それでも・・・・さすが、諸先輩方、ツワモノです。山中せんぱ~いもほんの少し、停滞したような気が・・・。おそろし~~。。でも見てるモンは、おもろかった~。 英ちゃんごめんね~。
 ・・・・で、無事、にのうみ会例会は、承認されましたので、PRさせて頂きます。

 <日 時> 2007年 5月16日(金) PM6時30分 受付
                    例会時間 19時00分~20時45分
<場 所>  ガレリアかめおか「響ホール」 

<内 容>  講演テーマ 「JCの関わる現在・過去・未来」
講 師   参議院議員 鴻 池 祥 肇 氏
        (尼崎JC特別会員・日本JC1980年度会頭)

<懇親会> 21:30より合同懇親会を開催いたします。
                 場所: 湯の花温泉 松園荘 保津川亭  登録料 ¥8000円
*飲酒が伴いますのでお車での来場はご遠慮ください。

 みなさん、奮ってご参加下さいネ

 そしてその後、溝行専務と大西室長が、新公益法人のあらましを説明。諸基金の一本化と今後の対応について、説明、ご理解を頂きました。おつかれさん。わたしは・・・というと、その前触れと、後コメントをしましたが、・・・・最近、話すことが、なんと言うかこう・・・・ちょっと、過激ですねぇ~。。。我ながら・・・
 まあ、でも、そのくらい行かんと、諸先輩方はツワモノですから・・・。仕方ないけれども・・・。
でも、ちゃんとご理解頂きましたよ。

 その後、荒木副理事長率いる社発チーム登場。真継事務局長を筆頭に、荒木君を攻め立てます。
社発としての提案は、事業の時に単にブースを手伝うというスタンスから脱却して、先輩方にも、企画から関ってほしいという、お願いだったのですが・・・。そこは、先輩方。なかなか、納得しません。強行に意見を述べられると、荒木君。。。負けそう。。。。頑張れ荒木。。。山中せんぱ~いとわたしは、見かねて援護射撃。・・・お前らはどっちの味方やねん~とか言われながらも・・・・・またまた、ちょっと言いすぎかな~みたいな言葉で援護。やっとのことで、理解頂き、ちゃんと、にのうみ会から、副班長を2名を出して頂き、人選までして頂きましたよ。荒木副理事長も久々に答弁側に廻られ~。。。ちょっと、緊張。いや、だいぶ緊張・・・に見えた。でも、バッチリだあ~!!・・・JCはおもろい。。
 現役面々Image434.jpg

わたしもやっと先輩方に対し、ちょっと本音で語れるようになりました。やっとね~   そして、最後はわかってくれる先輩方のいっぱいいる亀岡JCでよかった~~

 今回は、直前としてわたしから動いて、にのうみ会の役員会に現役に来て頂きました。参加してくれた方の中には、なんでそこまでせなアカンねん!!!と思われる方もいらっしゃると思います。実際、わたしも思います。そして、基金のことも、社発のことも、JC本体の話であり、諸規定や定款に則り、正当に運営さえすれば、何も先輩方の顔色を伺う必要なんてないんです。そんなことは、百も承知です。
 しかし、わたしたちは、先輩方を同志として、または応援団として認めているのですから、一応の相談をかけて、現役のやることの担保をして頂く必要があります。そんな意味でも、5人のみんなが来てくれて、一緒に食事しながら、話を聞いて頂いて、一定の納得をして頂けたことは、ものすごく重要な、そして、大きな事だとわたしは思います。

 JCに限らず人間社会は、デジタルやハード面だけでは説明も理解もできないモノがあるとわたしは思っています。そして、組織の運営であったりまた、人が動く原動力は、まさにその部分にこそ、負うところが多いと思っています。
 ですから、参加してくれた5名は現役の代表として、ちゃんと説明責任を果たしつつ訴えて、納得を得て、しかも、一緒に食卓を囲んだ訳ですから、デジタルではない、アナログの空間を諸先輩方と持ったことなんだとわたしは理解していますし、また、そんな意味では、今年の事業、本当にやりやすくなる筈です。今の段階でそうしていくことは、みなさんが副理事長や専務や室長、委員長として、みんなを代表している責任として、務めを果たしたことになるんです。ほんとうにご苦労様でした。

 そしてそして、どちらも思い切った事業展開を心から期待します。
 

花冷。花霧?

 4月になった。ソメイヨシノも開花して、まさに春本番。であるはずが・・・。先日からは、強風や低温の日が続いている。こんな頃を花冷というのよね。改めて日本語って、なんて奥の深い味わいのある言葉なのでしょう。
 ところで、今朝の亀岡盆地は、濃霧に包まれている。5時50分現在。こんな感じで・・・Image426.jpg


 春本番にしては何かおかしいような気が。。。今頃って、黄砂が降ったりもしながら、春独特の何かぼやけたような、くっきりとしない景色が見られるはずなんだけどね~。「春霞」って言うのよね。いい言葉だ。でも今朝はそうじゃなくて・・・・・・・・・・これこそ、花霧???Image427.jpg


 昨日、会社で「お花見」の相談をしたけど・・・。「来週くらいにやろう」って。ところが、この頃、お花見するところないのよ。よく考えると・・・。七谷川なんて、早くに場所取り行って・・・前はずっと、あの川のところに降りて、ドンちゃん騒ぎしてたけど・・・。今は、バーベキューとか火を使うのは禁止。確かに前より多くのお客さんが来るようになった、名所で、ドンちゃん騒ぎもどうかと思うので、仕方ないけど・・・。そうすると、ほんと場所がない。。

市や諸団体も市内のあちこちに多くの桜を植えて、亀岡市の木、桜を増やしていった結果、亀岡には桜の名所がたくさん出来つつある。市民としてうれしいことに違いないけど・・・。いざ、お花見しよと思って場所が無いって、どうよ
 で、たぶん来週。どっかのお店で花見の代わり宴会になりそうですわ。。なんか、風情ないけどね。
桜の名所、たくさん出来て欲しいけど・・・。ちょっとくらい、プライベート桜も欲しい。贅沢やけど・・・。
自分で植えろって怒られそうですな。。。すんません。

 何にしても、咲いたと思ったら一瞬で潔く散っていく桜花。気温が低いと少しでも長く咲いててくれるので、うれしいことです。そして、またまた、わたし自身、桜花のように潔くありたいと思う、春です。去年、会員会議所の理事長挨拶で、桜の潔さの話して、スベッたのを思い出した。荒木専務に、「理事長、すべりましたね~」って言われたなあ。一年って、早い。でも、恐ろしく大昔みたいにも思う。

 結局、何が言いたかったのか・・・・?よくわからんな。。たぶん、霧の都亀岡の桜の風景。始めて見たよ~って、言いたかっただけだわ。。きっと。。

 今日も一日、春本番の亀岡を楽しもっ




亀岡が縮んだぁ???

 府道宇津根郷ノ口線の南進工事が一部完成して、3日前の夜中から通れるようになった。わたしの家や店からすぐ近いところだ。
 国道9号線の農協前の交差点から、うちの店の前を通りすぎ、グンゼの工場を過ぎたところに、つながった。今後は、9号線の信長書店の所に接続する工事が進められていくようだ。
 保津川団地の中を突き切るImage418.jpg

 河原林方面を臨むImage419.jpg

 保津団方面に向かうImage420.jpg


 この新道を通ると・・・。なんと、JCルームまで、最短3分半で着くわ。かかっても5分。何と何と・・・・JC道路って名づけましょかな・・・。しかし、もうあんまし長い期間じゃないけど・・・。私自身もルーム自体もね。。。大西利幸総務室長は、JCルームが近くなったから、すぐに、ルームに行けるねえ~~やったあ~~。これで新しい事務員さんでも安心ダ~~ いや、逆かJCルームにいても、すぐに会社に帰れるし、ずっと、JCルームにいてもらいましょかな・・・・・。

 しかしおかげで、この道を通れば、川東地区、河原林も馬路も旭も千歳もそして、保津でさえも、たぶん下手したら5分くらいは早くなった・・・。車で走って5分と言えば、高速道路なら100km/hで走ったら8.3km。60km/hで走っても5kmも走れる時間である。そう考えると、わたしにとっては、亀岡が5kmも縮んだことになるのである。

 ただ、悪いこともあって・・・。グンゼの向こうが終点だから、うちの会社の前の狭い道に河原林からの多くの車が殺到するだろうことが、予想されるし、生活道路が益々脅かされて、こどもたちの安全は担保できにくくなるだろう。それにうちの店の前の信号。。益々出にくくなるだろうし、向かい側のバイパスのアクセス道路から9号線に合流するのも、現状十分渋滞するのに、益々、混雑するようになることは、容易に予想できる。

 何事にも表裏があって・・・というのは、仏教の考え方らしいけど、そんなことは、教えじゃなくてもわかる・・・・よい面、悪い面なんかは、いつも一体化しているけど。。。どうぞ、この新道が川東の人達にとって、そして、わたしたちの地元にとって、亀岡全体にとって、素晴らしい意義のある道路になりますように・・・・・

 もう出来て通れる道路だが、ついつい、忘れて元の道へ遠回りを繰り返していたわたしだったが、昨日夕方。納車を急ぐ場面で、ハタと気づき、新道を通った。。するとどうだ!!!
・・・・・・・見事な虹・・・・・・。Image424.jpg


そう。きっと幸せがやってくる。そう信じてます。
Hideaki Fukui

バナーを作成

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。