まるふくさんの☆おっちゃん☆ブログ 2008年06月 現在の閲覧者数:

まるふくさんの☆おっちゃん☆ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もうお帰りかな~

 今頃に・・・。行ってらっしゃいもないけど。

 27日金曜日。マレーシアミッションに出発するみなさんの姿をご報告します。

 ・・・・・・・・でも~~。今頃は、もう、関空に帰ってきてる時間だね~~・・・・・・

  朝、5時過ぎに商工会館を出発。7時過ぎに関空到着。

  いきなり、いたいた。。宮川君。頑張ってるね~。 でも、なんで。。。はずかしそう。。ミッション関空 002

  8時からは、結団式。ミッション関空 005

 中原会長ミッション関空 003

 岡本直前と有吉直前。アクティブです。直前の鑑ですな~。ミッション関空 008
ミッション関空 009

 出発前の記念写真ミッション関空 015

 さすが、ミスターミッション。荒木君。。。余裕です。初ミッションのみんなを頼むぞ~ミッション関空 017

 うらやましい~ね~ミッション関空 019

 専務も中尾委員長も法貴委員長も中井みっちゃん委員長も・・・。ミッション関空 018
初ミッションらしい。。。。。知らんかった。。。。
 でも、よいミッションにしてきてね~。
 
 見送りの面々。もっといたけど・・・。ミッション関空 016


 いってらっしゃい。そして、今は、もうお帰りなさい。
 土産話を聞くのが、楽しみです。 そして、無事で、何よりでした。。。ごくろうさま。
スポンサーサイト

「京都24時間Team05」実行委員会

 昨日は、室長会議を欠席し、こんなところに行っておりました。本年で、4回目を迎える、読売テレビの24時間テレビを亀岡で開催してきた、「京都24時間Team05」の5回目の実行委員会であります。

 またまた、天まで届くアホこと、中澤好仁先輩24時間実行委員会 001
を代表とし、まちづくりとか、ふるさとづくりに燃える、人達の集まりです。
 5回目を向かえ、各班の事業計画も出始めまして、亀JCの社発ともリンクする部分。つまり、ステージ設営の議案や、イベント班の議案も出てきました。だいぶ形が見え始めて来たかな~というところです。24時間実行委員会 003

 24時間で、ステージ班長たる、わたくしは、社発事務局のみなさんとは、早急に調整をしたいと思っておりますので、お時間をおつくり頂くよう、お願い致します。
 
 昨日も、12時過ぎまで、白熱した会議24時間実行委員会 004
を行っておりまして、大変疲れましたが、何とか、上手くもっていきたいと思っています。詳細等は、決まり次第、このブログで発表させて頂きます。24時間実行委員会 006


 本日は、社発の実行委員会ですね。 OBとの絡み、そして、24時間との絡み、その他、多くの対外グループとのリンクを必要としていますから、わたしも、全て理解している必要がありますので、今日はまた、張り切って出席しますので、よろしく、お引き回しのほどを。。。

東奔西走

 東奔西走って??? ちょっとたいそうですが~~・・・・・土曜日は、少しそんな一日でした。。

 宮津の世界遺産事業の話は、理事長に任せて~。とっても、暑く、大汗をかいたけど、とっても気持ち良かったことと、一昨年、例会の講師に来て頂いた、今井一雄先輩が、「天の橋立を世界遺産にする会」の会長をなさっていること。。。宮津世界遺産 007圧縮
そして、有吉直前もすごく頑張っていたこと。。。宮津世界遺産 004圧縮
そして、宮津JCは、仕掛け人であって、決して大表に出ずに、しかも、まちのために頑張っている姿に感動したこと。。そしてそして、またまた、雨予報をぶっ飛ばしたことをご報告して、次に行きます。宮津世界遺産 041圧縮


 宮津の事業が終わったのは、12時前。その後、お忙しい中、有吉君が、わざわざ段取りをして頂いていた、たいこう楼さんで、みんなで昼食。アリちゃんありがとう。 そして帰ってきまして、わたしは、6時から、余部町のこども太鼓の先生。・・・7時過ぎに終了後、速攻風呂に入り。。
 この日は、社発のブース班でお世話になる予定の、「100万人のキャンドルナイト」さんの事業の日ということで、8時からおじゃましようと思っていたところ、こども相撲の練習をしていることを聞きつけ~急遽、練習を見にいってきましたよ。

 相変わらず、すごい稽古をしておられました。そしてそして、保護者のお母さん方。。。相変わらず、素晴らしいですね。相撲練習 005圧縮
ほんま、素晴らしい。うちのこどものお誘いまで頂き、ありがとうございました。
ちょっと、考えてみます~。いやいや、考えさせまっす。
 ほんと、こども達は、いつも言うけど、泣きながら、先生にぶつかっていってます。8月3日の本番には、練習のままの姿を全国の強豪にぶつけて欲しいと心から、願います。相撲練習 006圧縮
ほんと、JCのやる、こども相撲事業。よい事業だと思ってるけど。。。強化練習を指導頂いていいる、相撲連盟のみなさんのご努力にも、掛け値無しに、感動を覚えます。青少年の健全育成の一つの典型がここにはあると思う。
そうこうして、見学しているうちに、帰れなくなってしまって。。。

 そして、その後、だいぶ遅れて~南郷公園で行われていた、キャンドルナイト事業に遅まきながら、顔を出しました。すいません。
美しい、キャンドルがいくつも点灯を終わっていて、素晴らしかったです。P1010089圧縮
若衆会、24時間でお世話になっている、長谷川さん、市民新聞の竹内君、そして、垣見先輩、中澤先輩。田部先輩。みんなみんな、頑張ってられました。P1010091圧縮

 そしてそして、こんな人達。。。P1010092圧縮
岩手宮城内陸地震支援の募金を募る、YAMATOのみなさん。6時から、募金活動をしてらしゃったらしい。おつかれさまでした。素晴らしいですね。。

 ほんとに、宮津に負けず劣らず・・・。まちを愛する皆さん、世界平和を願うみなさん、そして、人を大切にしようとするみなさんが、この亀岡にも、溢れてるんですね~。 って、改めて思います。
 
 亀岡JC。これから、社会開発事業が始まっていきますけど。。。今年は、OBも他団体も、そして行政も、自治会さへも巻き込んでする事業ということで、とっても、楽しみであります。

 ただ、一点。それだけ、多くのみなさんとコラボしようとする限り、忙しいだろうけど、お互いの行き来だけは、キッチリと保っていきましょうね。それが、まず以ってのルールかなあとわたしは思っています。

 ともあれ、忙しい土曜日でした。。。でもでも、とっても楽しかったですよ。・・・ほんまにねっ

京都JCポテトカップ

 昨日は、京都JCさんの第17回のポテトカップに参加させてもらって来ました。お天気がとても心配で、予報は、なんか確実に~雨~というような感じで、一種のあきらめムードの中の出発。
 朝、6時20分に法貴君が迎えに来てくれ、中川監事の車に乗り換え(???意図が判らんかった・・・けど、まあいい。。。)一路、滋賀県竜王の近江カントリーへ。
 草津サービスエリアで他のメンバーを待ち合わせ。。あまりに腹が減っていたので、朝からウナギ丼を・・・。結構、でかいウナギだった。
 
 で、中尾委員長と、山本仁士君とご一緒させて頂いたわけですが、お二人にご迷惑をおかけして、すいませんでした。・・・まあ、いつものことながら。。。相変わらずのスコアで~。・・・・・しかし、ゴルフってもうかれこれ、17~8年やってんねんけど、上手くならんわ~。上手くどころか、下手になっていく。 まあ、いいけど。。。
 朝から、蒸し暑くて、ほとばしる汗。ボトボトと。。。 一体何リットルに汗をかいたんでしょ??体重、減ってたやろうね~~。そん時だけは。。。
 
 でもでも、ほんとありがたいことに、雨ふるどころか、途中では晴れ間ものぞいていましたよ。おかげで、日焼けしたわ。今日の朝から、うちの事務員さんに「日焼けしやはった方が、細く見える~」って言ってもらって。少し、ご満悦です。
 コースの途中には、野うさぎ発見!Image560.jpg

 めずらしく、カメラを忘れまして。。。。。携帯で撮影。やっぱり、うまくいかないわ。

 表彰式では、中井委員長と奥村理事長が、賞をもらわれましたよ。さすが~。岡本副会長さんは、ご機嫌、斜めでしたが。。。Image561.jpg

 で、亀岡まで帰ってきてから、魚伸さんに立ち寄り~、だいぶ 飲んだなあ~。キッチリ、酔っぱらって、 10時前、帰ってきましたとさ。

 あとは、青年部のゴルフ。そして、じゃがいもの遠征ゴルフと1週間に1回のゴルフが続きます。よしよし、と喜んでいらっしゃる方もおられるでしょうが。。。
 まあ、でも、亀岡じゃがいもクラブ幹事長として、ゴルフに参加していきます。スコアじゃなく。。。健康のために・・・。
 でも、あんなけ飲んだら、逆効果かも。。。。。だってさあ、ゴルフの後のビールが美味いことだけは、確かだぁ~~~

亀岡歴史学校~あゆもどき見守り隊~

 梅雨の合間のよいお天気が続きます。さすがに少し蒸し暑いけど。。。でも、例年より涼しい感じがしているのは、わたしだけなのでしょうか??暑がり~のわたくしは、とっても助かってま~す。

 14日の土曜日は、文化資料館とのタイアップ事業。亀岡歴史学校~あゆもどき見守り隊~が開催をされました。今回で、第二回目だそうです。担当の中尾委員長以下、まちづくり委員会のみなさん、ごくろうさまで~す。・・・・・といっても、JCからは。。。中尾委員長、ただお一人でしたけれども。。。。
 わたくしは、うちのチビ(優希、小3)を連れて、飛び入り参加をして参りました。 10時の集合。文化資料館に着くも、誰もいなくて~~。思わず中尾君に電話。商工会館ですよ~~。え、そうなの?? 慌てて、商工会館前へ~。
 歴史学校 018①

 今回は、JC会議室を使って、あゆもどき救出作戦とかの報告後、近くの田んぼに田植えをするという、プログラムらしい。~~~今更ながら・・・・、スケジュールも知らずに、参加した、わたくしは。。。いつから、こんな風になったんでしょ???まあ、いいけどぉ~。当然、何の用意もなかった事だけは、確かで。。
 
 内容は、あゆもどきの救出作戦の解説とか、また、保津川に生息する魚たちの実物展示を見ながら解説して頂きました。京都大学の岩田先生がお越しになって、判りやすく教えて頂いたので、こども達も、食いつくように見ていましたよ~。歴史学校 026①

 その後お昼からは、近くの田んぼに移動しての田植え。農業法人のみなさんのセッティングの下、親子みんなで、田植えをしました。
 田んぼは、粘土質でヌルヌル。場所によってはほとんど膝くらいまで埋まってしまう位でしたが・・・
でも~~実は~~それは、わたしだけだった~~。。。こどもは、そんなに埋まってない~~。ん~~???やっぱり、おれが、重たいせいか???~~ま、えっか。。歴史学校 037①


 田植えを始めると~。うちのチビが言ったよ。「お百姓さんは、大変なんやな~。」・・・「これから、お米を残さんと食べるわ~」・・・・・おおお~。ええねえ~!そんな気づきを得たなら、こんな良い機会はないねぇ~。歴史学校 034①
・・・まあ、明日になったら、忘れるんやろうけど~。でもでも、そんな感覚を一回でも持てたこどもは幸せに違いない。

 担当、中尾君とも、他の参加者や、学園大の学生さんたちとも、歴史学校 044①
仲良く田植えした後、こども達は、大型の田植え機に乗せてもらった。~~~うれしそう!!!~~~楽しそう!!!。歴史学校 062①
まあ、今回だけのわたしたちだからこそ、楽しいんでしょうけど・・・。お仕事にされている方々には、楽しいもんではないかも知れんけど~。でも、一杯のんで、田植え機でも操ったら、楽しそう!!って、不謹慎ですわな。。
みんなみんな、とっても、良い笑顔です。歴史学校 049①

大勢だから、すぐに終わった。歴史学校 050①


 終了は、予定より早く、2時過ぎ。でもとっても気持ちよく、遊ばせて頂きました。 その時、中尾君とも話してたんだけど、例の「ゆとり教育」って、こんな風にできる機会とか土壌とかが、出来ないままに始まったから、失敗したんだよねって。。 もっと、そんな環境が、親にも、社会にも、学校にも、全部整ってきたら、きっと上手くいったよ~。そう思う。
 だって、こんな風に、JCも行政も地元の人も、親も、みんなみんな一緒になって、こども達を育てる~。こんな素晴らしい機会を持てる、時間的余裕と、経済的余裕と・・・。いろんな物が整った素晴らしい社会が、明るい豊かな社会だと改めて、気づくとっても良い事業でした。

 みなさんも、次回は、参加されたらどうでしょ??親子連れで~。とっても、気持ちのよい、風に吹かれることができると思うよ~。

直前さんの独り言

 6月例会、おつかれさまでした。講師の先生は言うに及ばず、張本委員長以下、なかなかに良い設えができたのではないかと思います。
 ごくろうさまでした。そして、ありがとうございました。そして、良かったですね。。今回は、張本君の言いたかったこと、委員会の意図したこと、そんなことが、どれだけ話してもらえたかは判りませんけど、でも確実にその意図を伝えようとして下さっていた事だけは、誰の目にも確実でありました。
 そんな意味ではある面、6月にして、例会委員会として、ステップアップして来たんだなあと感じました。 細かいことや、全体のことなど、色々と反省点もあるでしょうけど、今までと違い、今回は、張本委員長自身が、そのことを一番良く判ってるような気がしてます。それでこそ、事業担当責任者になりきったということだと、思ってます。
 今後益々、期待をしたいと思いますし、今までもきっとやってくれると信じてましたよ。おつかれさん。

 そんなことで、私的にもとっても気持ちよく過ごせた例会。しかし、例会中の私語。前に整列した役員が、きちっと起立できてない。など、とっても残念な思いを致しました。 勿論、これは、委員会サイドの問題ではなく、役員のそれも、大いに経験のある方々の意識の問題です。 わたしが言うまでもないけど、それだけのスキルをお持ちで、しかも、若いメンバーのお手本とならねばならない方々ですので、是非とも、今後とは自戒願いたいと思います。

 そして、またまた、言いたくないけど。例会終わって、10時からミッションの壮行会。10時03分に社発の協賛金のお願い。05分に6月例会のお礼のメールが来ていた。 お礼なんかは、早く言いたいという気持ちもわかるけど。それに、JCルームまで、後片付けに行って、ついでに~となるのは、よくよく判るけど・・・。ほんとにね、おつかれさまとは思ってるよ。でもね、前は、懇親会とか終わってから片付けに行ったよ。。。なのに最近は、なんで???とわたしは思う。わたしには、意味がわからんよ。 同じメンバーが、今回は総務かな?ミッション壮行会を担当して、開催してる時間やん???なんで、早く行ってやろう!!!にならんの???おれには、わからんわ。
 こないだから、こればっかりやん!べつにメールくらいしても悪いとは言わん。けどね、そういう感覚をしっかりと持って欲しいねん。みんなには・・・。
 一刻でも早く行ってやろう!と思わん?? だって、自分の同士が友達が頑張ってるところに・・・。早く応援に行って、盛り上げてやりたいって、思わんかな~。早く行って御礼を言おうとは、思わんの??早く行って、協賛頼もうとは思わんの???わたしは、その方が、逆にメールなんかより、効果的に気持ちが伝わると思うけど~。
 
 いつも、言うけど。そう、昨日も言ったけど・・・。組織にいる以上、守らないとあかん基本ルール。こないだ相撲の全体会議で、総務や多くのみんながやったことを、今回は、総務の担当の時に違う誰かがやってしまってる。。 この現実が、わたしには、大変、厳しく映りました。
 もうちょっと、みんなを大切にしようや!!!

 みんなにとっては、どうでもいいことなんかなあ??別にそこまで、気にせんでも、おれらは仲ええから大丈夫や~なんかなあ??それもわからんではないけど、それでは、単に友達の集団ちゃう??亀岡JCという集団になってる???それで・・・。

 でもね。年寄りの取り越し苦労なんかなあ???それならいいけど・・・・・。相変わらず、役員のみんなは、叱りもせんもんね~。そんなの気にもしてないみたいやし・・・・・。
 わたしだけ、異次元にいるんかもしれん。
 ということは、やっぱし、~独り言~なのかもね~。

6月例会ですね。

 本日は、6月例会ですね。張本委員長はじめ、例会研修委員会のみなさん、お世話になります。どうぞ、よろしくお願い致します。

 本日の講師、中村俊孝先生とは、わたくし、3年前からの知り合いであります。と言いますのは、「南丹地区ふれあいキッズ駅伝大会」という大会をご存知だと思います。その折にお世話になっているからであります。
 昨年までで、この大会は3回開催をされました。これは、亀岡船井の小学校対抗の駅伝大会で、参加校は、100チーム近くなっていると思います。
 その大会で、中村先生は、大会会長をされておりました。本年、転勤されたそうですので、今年はどうなるのか、現段階では知らないのですが、1年目の時から、亀岡JCとして、参加協力してきた関係上、いつも大変よくして頂いてきました。
 園部高校の校長先生だったのですが、京都府高校野球連盟の会長をされたり、キッズ駅団の大会会長をされたり、とっても、リーダーシップのある先生であります。よくぞ、目をつけたなあ~と思ってます。
 中村先生は、ほんとに気さくな方ですが、リーダーとしての1本筋の通った所は、外見からでも十分推察することができる、そんな方です。間違いなく、リーダー論か何かは判らないけれど、素晴らしい気づきを頂けるものと思います。わたし自身、とっても、楽しみに本日は、例会に出席させて頂きたく思います。

 それと、「南丹キッズ駅伝」は、11月頃に今年も開催される訳ですが、今年も確か「亀岡」での開催だと思います。スタートから2年ごとに船井地区と亀岡で交互開催するという、内規がありますから・・
で、その実行委員会が素晴らしい。 実行委員会は、南丹広域地区の学校の先生が主体であります。南丹教育局さんが事務局をされています。そして、南丹地方振興局長さんが顧問などをされています。府の職員さんも気さくな方ばかりですし・・・また、トイレ掃除事業で昨年お世話になった、亀岡中学の木村校長も大会副会長だったかな・・?
 何にせよ、素晴らしい組織力でありまして、感服するばかりであります。 亀岡JC船井JCともに、ずっと関って来た訳であり、勿論問題点はありますが、こんな機会を必ず生かさなければいけないと思っています。本年は、どなたが出向してくれてるのかな??荒木君かな??違ったらゴメン。
 ほんと、仲良くなっておくと、損のない方々ばかりでありまして、わたしは、個人的にも、亀岡JCの為にも、今年もキッズ駅伝の懇親会には、参加しますよ~って、みなさんに約束してあります。
「福井さん。もう来年は来てくれないんですか??」なんて、言って下さるんですよ~。去年暮れにね。そんな風に言ってもらうと、「いや、卒業しますけど、懇親会くらい来ますよ~」って言ってしまうよね。 「来年は、うちの若い衆をつれて来ますから・・・頼みマッセ!」なんて、約束したから、みんな来てね~!
そんな、輪を創り上げていくことも、また、JC活動なんではないでしょうか??ということで・・・。

 なんとも、とりとめのない文章になりましたが、今日の例会、ほんとに楽しみに参加させて頂きます。そして、素晴らしい例会になることを、祈念致します。

昨日は暑かった。。。

 昨日は、暑かったですね。梅雨の晴れ間といいますが、ほんとに蒸し暑く、一日、苦しいような、眠たいような感じでした。 そう、眠たいと言えば、何故だか判らんけど、まぶたがちょっと、熱っぽい感じで、垂れて来るねん。・・・で、決して眠いはずはないのだが、何か眠たい感じがする。・・・寝すぎなんかな?
 今日のお天気は曇り。 明日も予報は曇り。 今日明日と最高気温は24~25℃の予報が出てる。ちょっと、涼しく感じるかな?ありがたい~。

 ところで、昨日の夢プロジェクト実行委員会。予定より早く終了したけど、内容はまあまあ、良かったと思う。一部の議案は、ちょっと問題ありだったけどね。 でも、我らが西脇隆雄隊長には、わたくし、とうとう、いや、ついに~。。。。。《合格》を出してしまいましたよ。80点で合格。やった~。 これで、やっと西脇室長と呼べるね~。・・・・冗談はさておき~(実は、本心、冗談じゃなかった。。。)、さすが、今年、苦労をしたんでしょーよ。 本人も言ってたように、やっと、議案書のどこに何をどんな意味で書くのかが判ってきたようです。今後、益々、西脇室長に、期待したいと思います。

 まあ、冗談はさておき~~???(冗談じゃなかったっちゅうねん。)これで、ほぼ、7月27日に向けての計画はスタートすることが出来るようです。まあまあ、形になったようにわたしも思います。
 ただ、今度は、7月28日~8月31日までのスケジュールというか、計画というか?現段階では、あまりにズサンであります。これを事業と呼ぶにはどうよ???って感じのものであります。
 前にも言いましたが、今まで、亀Jが取り組んだことのない、1ヶ月にもわたる事業。今回の事業のポイントは、まさに、その1点にある筈です。言い換えれば、7月27日は、ある意味、出来て当たり前!!!だよ。
 その後の「打ち水月間」を如何にコーディネイトするか?また、如何にして、締めくくりをもって、明日に繋げていくのか???を今後、もっともっと、掘り下げていかなければいけません。
 蛇足の話をすると、まさにその部分の不足が、ブロックの褒賞で、いつも、準グランプリに甘んじた、要因でもありました。

 例年なら昨日で、ほぼ出揃ったという感じですが、今年は、これからですね。 大変ですが、逆に絶対やりがいはあるよね~。 だって、ちゃんとやれたら、ブロックの褒賞なんかは、ほぼ行けるとわたしは思うもの。上手く行けば、日本の褒賞だって~と思う。
 話が、二転三転するけど、そんな褒賞申請ってね、そういう意味なのよ。賞を取ることばかりが目的ではなくてね。賞をとれる事業。それを構築したり、実施したりできるということ。それには、JCの本質を知らねばならない。そんな意味でも、褒賞を意識した事業展開もあってもいいのではないかな?
 勿論、市民の方が対象だし、明るい豊かな社会の実現をするためなんだけどね。そんな事業をする為の一つの指標として据えれば、いいんじゃないかな??と思う。
 幸い、わたしから始まって、奥村理事長、岡本副理事長と3年連続で、褒賞審査の審査員をした人が3人も現役でいるLOMなんてないよ~(もっとも、わたしは、現役ではないけどね~でも、いるでしょ)。そんなん、京都でも舞鶴でも3人もいない。
 ある意味、そんな恵まれた環境にあることも、パワーとして、素晴らしい事業になることを祈っていますし、わたくしなりの貢献をして行きたいし、また、しているつもりのわたしくしでありましたとさ。
 大いに楽しみにご期待申し上げます。

こども相撲~炊き出し班~で~す

 おはようございます。なにはともあれ、昨日は、素晴らしいお天気の下、多くのこども達の笑顔と泣き顔が弾ける、素晴らしい大会になったことをみなさんと一緒に喜びたいと思います。 昨夜の雨空も嘘のように~とよく言いますけど・・・まさにそう!ほんとに良かった。そして、若いメンバーも必死になって運営してくれていたことは、とっても良かったし、よい一日になりました。

 我が、炊き出し班はというと・・・。前日準備は、みなさんが会場準備をとっくに終えて、ドコやらで一杯いっておられるころ~(午後5時過ぎ)から集合。莫大な量の買出しと、ガスの準備。そして、食材を切ったりする、調理準備。そして、米をもらってきて(石野会長宅より~)その準備等、午後8時ごろまでやってました。
 ウールのメンバー。何か見慣れない~変な画像ですかな???Image546.jpg

 でも、何かとっても楽しそうに見えるよね~。Image548.jpg


 で、昨日は、8時に集合がかけてあったにも拘らず、結局動き出したのは9時半。。大丈夫かいな~~。わたくしは、一人、不安におののいておりましたが・・・・・。 P1000868①

 でもしかし、何とかできてホッと致しました。 みんな、ありがとう。 P1000875①

 
 今回の炊き出し班、ふるさとちゃんこを実施して、出来たことは、結局例年と変わらない予算で、例年より多くの人数分を作れたこと。そして、OBたちにも入ってもらって、一ブースを任せたこと。であると思います。こども相撲のやり方の一つのパターンになるかも知れませんね。
 
 ところで、当のウールメンバーに関しては、とっても楽しんで実施させて頂いたようで、イチカ寿司での打ち上げ時の会話では、みんなが「楽しかった~。おもろかった~」の連発でしたよ~。やっぱ、みんなJC好きやね~。 にのうみ会例会に続いて、ちゃんこ担当で、本当に良かったってさ~。しかし、今年のOBは忙しいわ。 休むヒマなく、今度は社発ですか。。。。。下手すると、現役より忙しいかもよ。いやいや、それはあかん!本末転倒じゃよ。

 何にしろ、今年もこども達の必死な姿、見れてよかった。そして、こども達に必死になれる場を提供できて、ほんとに良かった。 篠八幡の土俵で相撲をとった思い出は、彼ら、彼女らの中で、間違いなく、一生いき続けるふるさとの思い出であることは、間違いない。ほんとそれは確信できる。それこそが、わたしたちが目指す、「明るい豊かな社会の創造」の根底に流れるものである。そんな、事業を開催できた喜びをかみ締め、益々、誇りと自信を持って、活動していって欲しいです。
 P1000838①


 事務局のみなさん、お疲れでした。みんな一杯一杯になりながら、頑張っていた姿は、ちゃんと判ってましたよ。よく頑張りましたね。ごくろうさまでした。P1000846①

 大成功に終わった、今大会ですが、みんなが、自分の責任を果たしていくことの大切さと、そして終わった後の、労い合いと、お礼の言い合いは忘れないように・・・。みんながみんな、益々、歯車のように噛み合って、進んでいけます様に、そして、しんどさや楽しみや、喜びはみんなで分かち合えますように・・・。それが、JCの醍醐味じゃよ。

 さあ、次は、わんぱく相撲全国大会。稽古を重ねたこども達の勇姿を見るのがとっても楽しみです。 そして、社発にも取り組み、渉外、例会と、JC本番の今を大切に疾風怒涛を実践していきましょ。

 

今日は前日準備

 今年で、12回目を迎える 亀岡こども相撲~亀岡場所~。12回なんですね~。
今日は、1時から準備ということですが、わたしも3時頃には、篠八幡に着きたいと思っています。
大なべとガスと、その他の準備をして、5時からは、買出し、調理の下準備をしていきたいと思っています。
 まあなにせ、うちは、班員が年寄りばかりでありまして。。。。。(ちょっと、若い衆もいてほしいもんですが・・・。まあ、こんなとこには入れんわな~)、それでも~明日に間に合うように準備をしていきます。

 ところで、確か1997年に第1回目を、亀岡市民体育館で行って以来、12回目になります。2月例会に来て頂いた、今井重憲先輩が、社会開発実行委員長として、社会開発事業(LOM統一事業)として、始められたのが、第一回目であります。
 その折は、わたくしも入会2年目でありまして、(時に29歳・・・・若い~~。うわぁ~。髪の毛もフサフサしてた)訳も判らんまま、先輩方と一緒に各小学校に訪問したり、校門にビラを持って、生徒の下校時間にビラまきをしたり、また、当日は、朝6時の集合に、起きられず、遅刻して行ったような記憶があります。
 当時、体育館での相撲だったし、こどもも確か250名程度の参加がありましたので、相撲連盟がお持ちの「相撲マット」なるものにて、競技をしました。0659.jpg
当時はまだ、優勝者を全国大会に連れて行くことは、出来ず。趣旨は、まちづくり、社会開発ですから、こどもたちに「ふるさと」を体感していただくということが大きかったのではないかと思います。

 第2回目からは、少し趣旨が変わったように思っていますが、場所を現在の篠八幡に移し、開催されました。確かまだ、2回目は全国大会切符は無かったように思ってます。・・・が、2回目からだったかもしれません。(PS:知ってる人、コメント待ってます!)ただ、ここで大きく変わったことは、①社会開発実行委員会組織ではなく、LOMのスケジュールに組み入れられて、担当委員会を置いたこと。
②それと、社会開発ではなく、青少年健全育成という趣旨に変わったこと。だと思ってます。
他に、③篠八幡で開催することで、地元の人達に運営のお手伝いをしてもらい、やがては、地元に大会運営をお預けしていくことを理想とする。というような、発想がありました。

 こどもの参加数は、80人、70人、60人と回を重ねるごとに減少し、4回目からは、それまで、3年生以上だった参加対象を1年生まで広げて、今の60名弱の参加者を確保している状況であります。
 近年は、高学年の参加者が減り、対応に苦慮しています。また、角界入りするこども達も排出したり、全国大会ベスト8までも進出できるようなこども達を育てられるようになった反面、いつも稽古している相撲クラブのこども達と一般の子たちとの格差があり、余計に高学年は参加が減っています。
 
 いつも行うアトラクションも、変わってきました。序盤は、USJジャパン招待チケットを出したり、宿泊券が出たり、モノでこどもを釣るようなことをしてきましたし、(まあ、バブルだったんだね~)、腕相撲、紙芝居なんかは、記憶に新しいね~。でも、どれも、会場にいる全ての親御さんたち若しくは、こども達を対象にしていたことは、確かで、参加者を10名とかに限定する、今年のやり方は、あくまで、ショーでしかなく、本来の相撲のアトラクションとしては、趣旨がおかしいと思っています。いずれにしても、是非盛り上げて欲しいですけどね~。
 
 また、立ち上げから、ずっとタッグを組んできた、亀岡市相撲連盟に関しても、3回目からは、実行委員会組織に入ってもらい、運営を進めていますが、運営面、金銭面、労力面、そして、思いの面(JCは社発的な意味や青少年育成の意図があるが、連盟は、相撲をしてくれるこどもが単に欲しい。また、全国大会に出るのが、目的。)の食い違いがあり、10回大会を前にして、10回を以って取りやめという議論で固まりかけたことも、ありました。
 しかし、そんなこともあんなことも、含め、こども達には罪はない。あの真剣な眼差しで、泣きながらひたむきに、相手に向かって行く姿を見るに付け、また、来年こそは、勝ちたい。。そんなこどもの素直な思いを思う時、わたしたちは、なんとしても、この大会を継続、発展させていかなければならないと、
わたしは、思っています。
 
 そんな意味でも、本年、直前、監事、そして、昨年度卒業生で組織する、炊き出し班が生まれ、そして、益々の発展を期して、今まで、闇とされていた、ちゃんこのレシピやその他を記録するという作業にも取り組んでいきます。
 そして、願うらくは、益々、OBも含めて、自然に運営に参加できるような機運を高めていくこともまた、ふるさとこども相撲~亀岡場所~の益々に発展と、そしてそのあかつきに、必ず、獲得することができる、JCとしての使命感、達成感。そして何より、こども達の喜怒哀楽の表情を際立たせることにつながるものと思います。

 亀岡JCにとって、とっても大切な、そして充実感を感じられる一日を目前に控え、張り切って頑張って行きましょう。
Dohyo_all.jpg


 ・・・・なんか、まとまりの無い文章になってしまったけど、このブログが、今後のメンバーのみなさんの知識の一部になることを願っています。

今週末に迫りました。

 昨日は、こども相撲の全体会議、大変お疲れ様でした。本年は、わたくしも、炊き出し班のレッキとした、班長ですので張り切って出席を致しました。

 ところで、昨日の全体会議、近年よりも、多くのメンバーが集まっていましたし、運営のマニュアルも近年の中では、よく出来たものと感じました。よく頑張っていますね~。
 相撲連盟さんからも、4人だったかな?多くのみなさんにお越し頂いていて、よかったです。

 事務局のみなさんは、これから、臨戦態勢ですね~。こどもの最終募集を待って、組み合わせの作成やら、備品の確認、作成やら、そらまあ、色々とやることは、あるはずで、ちゃんと、自分の職務を確認してこなして行って欲しいですね。昨日、そんな意味では、大変よく出来た全体会議でした。

 それはそうと。。会議中。班会議に移った後、誰とは言いませんけど・・・・。なんで、大笑いが出来るんや???ちょっと不謹慎やった。
 なんで、出て行って帰ってこんねん??? 会議中やで~~!!!おれは、腹たった。。っていうか、そんなんでええのん?????
 
 お前らおかしいわ。その時間になんで、案内のメール来てるねん?????なんで???
まあ、そらええねんけどね。そんなんでよいんやったら。。。でも、そんなことしてたら、自分が困った時、誰が助けてくれるのん??
 そんなんのために、いらん金と時間使って、JCしてんでええと思うけど~~

 ワイワイガヤガヤ~。会議にならんやん。 そら、あんなことしてたら、相撲連盟のおっちゃんらかって、なめて来よるわな~!!
そんで、おっさんらが、どうのこうのって、怒っててもしゃーないと違うん???

 もう今年は、07ではないからね~。怒らんけど~。これ、ブログやし・・・。まだまだ熱いぞ~ブログやし・・・・・。
 誰でも、気を抜くところはあるのはわかる。いや逆にそうすることを覚えるのもJCだから、そうしなあかん。ずっと張り詰めて保つはずないもの。でもな~。会議の間は会議やろ~~。
 ぜんぜん、ケジメ無いんとちがう~?????ケジメつけられへんのはなんで?

 多くの新入会員が来てる会議体で、あの醜態は、見てられなかった。。。。。情けない。。。。。
 繰り返すけどね。07なら、絶対許さなかった。おかしいことを叱るのは、相手を認めるってことになるんや。それが、出来んかったら、相手を愚弄してるねん。
 だいたい、あの会議の50ページ近い資料。自然に草が生えるように出来てきたとか思ってるか??会場の設営をしてくれた人がいることを忘れてない??・・・・ましてや、JC以外の人がそこにいた事なんか、意識もしてなかったの??
 もう一度言うわ。情けない~。
 

最後の??海外旅行??

 おかげさまで、ASPAC、帰って参りました。奥村理事長のブログを見てから、書いてま~す。
特に奥村理事長には大変お世話になりました。ありがとうございました。
引率役までして頂いて。。。ありがとう。

 わたしも、JCとして、一応最後???の海外旅行??を終えました。・・・っていうか、よくぞ、OB直前として、参加させて頂いて、ほんとうにありがとうございました。感謝、感謝であります。そして、とっても、楽しく過ごすことができました。

 ほんと、直前になると、責任がないので~~。気楽です。ごめんなさい。でもそんなもんと言うことでお許しを~です。
 釜山は始めてだったんだけど、とっても食べ物が美味しいところです。なんか、今までの努力が吹っ飛んでしまうほどに、食べて~寝て~~また食べて~~。ものすごくお腹が空くようになってしまいました。。。。。ヤばあ~~mmm。
 なんか、唐辛子の影響で、新陳代謝が良くなるせいか。。。あまりもたれない。そして、次の食事までには、完全にお腹が空くのよね~。これって、胃袋が完全に大きくなったってことよ~。年内、90kgが遠のいたのは、確実ですな~。

 わたし自身は、ほんとに旅行感覚で参加して申し訳なかったくらいでして・・・。理事長が書いておられたようなことを、公式には思いますが、それは理事長にお任せして~~~。
 写真特集で~。閉めてみましょうかな~~

 釜山は港町。ホテルに居ても汽笛が聞こえる。。P1000703.jpg

 これが、ASPACメインの会場ホテルP1000525.jpg

 さあ、食事だあ~P1000542.jpg

 浴衣姿。見違えるね~P1000608.jpg

 ブースでは、たくさんのお客様をお迎えしました。P1000641.jpg

外国人に大人気!P1000646.jpg

 ひとちんも頑張った~P1000659.jpg

 蘆田直前という、お仲間がいて、一安心。 P1000673.jpg

釜山の街です。こんな感じの所もある。P1000784.jpg

 この焼肉屋も理事長プロデュース。P1000714.jpg

 韓国冷麺をほおばる~P1000781.jpg

 空港から撮影。釜山ともお別れ~P1000793.jpg


 食べてるところばかり・・・ですな~www。
 そうです。一応、カルビから、ホルモンから、ビビンバから、冷麺から、一応、一通り制覇しました。
・・・・で、何故に、お腹が空くのかぁ~~

 送り迎えのみんな、本当にありがとうございました。 P1000507.jpg

 心から、感謝致します。
 
 
Hideaki Fukui

バナーを作成

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。