まるふくさんの☆おっちゃん☆ブログ 京都府小学校マーチングフェスティバル 現在の閲覧者数:

まるふくさんの☆おっちゃん☆ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都府小学校マーチングフェスティバル

 今日、12月2日(日)は、亀岡運動公園体育館で行われた、マーチングフェスティバルを見に行ってきました。娘が城西小学校の5年生で出場するというので、早くから並べ並べと嫁に言われての参加であります。
 亀岡JCでも、9月16日に開催した、「かめおか夢プロジェクト~燈亀会~」の折りに華を添えて頂いた、南つつじ小学校のブルーエンジェルスも当然参加です。大会に出場したのは、府内10チーム程度であります。亀岡からは、ブルーエンジェルスと我が城西小学校チーム。後、南丹市、宇治市、京都市と様々な地域から、これまた、様々な人数や形態でのマーチングチームがありました。どの学校も特色を出して、城西小学校のように5.6年生全員が参加して、授業の一環としてにものから、少数精鋭で取り組み、どんどん、いろんな行事で公演しているところまで様々です。
 しかし、やはり、こども達の一生懸命さを目の当たりにすると、私たちの使命を感じます。自分のこどもも頑張ってました。勿論、帰ってきたら、褒めてやりました。しかし、そんなことは、関係なくして、ぼくらには、もっともっと、やらなあかんことが、あるんとちゃう??と感じます。
 JCしてて、組織論も大事です。理屈も大切です。勢いも大事。付き合いも大事。外交も大事。一杯大事なことがあって、日々こなしているけれども、それは、何の為なのでしょうか??
 私は、JCは自分の為ではダメだと思っています。何故なら、自分が生きていられるのは、周りのみんなのおかげだと思っているからです。
 私たちは、親にそして廻りの大人に先人に育てられ、今があります。
そして、私たちは、その恩返しを誰にするのか??そうです。次の世界の担い手である、若者やこども達に何をしてあげられるかということでは、ないでしょうか?そして、まわりのみんなやこども達が幸せなら、私は、絶対幸せなんです。そうでしょ!それを簡単にJCは自分の為と言ってしまえやしません!わたしは・・。まあ、同じことかも、知れませんがね。
 今日、こども達の真剣な演技、そして、演奏を見に行って、良かったと思います。また、明日への課題が私の中に生まれましたもの!こども達も大人も世界中の人たちみんなが、幸せな人生を送れる、そんな社会を創造する担い手は、私たちJCです。JCしか、ないんです。社会的、国家的、国際的な責任を自覚して、これからも恐れることなく、堂々とそして、粛々と進んでいきたいと思います。Image150.jpg

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Hideaki Fukui

バナーを作成

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。