まるふくさんの☆おっちゃん☆ブログ 夜明けの実況 現在の閲覧者数:

まるふくさんの☆おっちゃん☆ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夜明けの実況

 おはようございます。

 今朝は、よんどころない事情で、絶対に朝ウォーキングをサボる訳にはいかず・・・。
 おかげさまで、久々、朝ウォークへ行くことができました。関係者のみなさん、ありがとう。 

 そこで・・・久々の夜明け実況中継ですよ。
  
  6:00 Image358.jpg

  6:10Image359.jpg

  6:20Image360.jpg

  6:25Image361.jpg
 
  そして、目的地へ到着。Image362.jpg
何をしに行ったかって??想像にまかします。
  今日の日の出は、6時22分。1ヶ月前より、40分も日の出が早くなった・・・・。

  それにしても、良いお天気。ちょっと風は冷たいけど・・・。空気の色は、やっぱり春色ですね。

 話は、変わるけど・・・。月曜日の青年部例会の話。食と健康「食育は、心と精神・体質を変える」というテーマの講演だった。講師は、とある、製薬会社で顧問をしておられる、山村善博先生。

 まず出た話は、日本人の胃は風船くらいの厚さ。欧米人は、タイヤのチューブくらいと。農耕民族と狩猟民族では、身体の成り立ちがちがう。そして、腸も肉は早く腐るから早く吸収して早く排泄するけど、野菜は、というか、日本人の腸は、カロリーの少ない食べ物を時間をかけて、吸収するようにできてる。とまあ、こんな話のスタート。ここまでは、よくある話で、なんと言うことはなかった。

 ところが、その後、山村先生独自の見解が出だして面白かった。「まゆげが濃い人は、心臓が強い」「右の眉毛が上がっているのは、心臓が悪い」とか、そんなことを、一人ひとり、解説頂き、それが、なんか、当たっているような気が・・・。

 身体の調子が悪くなると、一日、食事を抜くと良いらしい。水はいくら飲んでもいいって!そうすると、例えば悪いものが身体に100溜まってたとして、食事を続ける限り、新たに加わった、50を排出するだけで、終わってしまうけど、一日、食事を抜くことで、100以下になっていくという理論。。。実は、それって今、わたしが、やってることそのままでしょ??お昼抜いて。。。時々、2食ぬいて。。。ねえ。
やから、元気やねん!!納得!!

 人間の臓器には、一日のサイクルと、四季のサイクルがあって、時間ごとや季節ごとに活発に働く臓器がちがうらしい。ただ、そんなことより、わたしが、一番、肯いたお話は・・・・。

 「がんばれ~」と、人に励まされて、「がんばるぞ~」という意識を持てれば、細胞も全てが活性化するということが、最近の科学では立証されているということ。別に科学に裏付けられずとも、身を以ってしってるけど・・・。「若返り~」やね。

 ただ、面白くないと思い続けていると、正常細胞ががん細胞に変わる。その頑張ろうとできる「精神力」で、正常細胞に戻せる。所謂、「意識力」が、「波動」「波長」となって、自分の身体のみならず、他人にも伝わって、まわり全てがよくなるというのも、科学で証明されかけているらしい。これを、量子力学というらしいが。。。それはどうでもいいけど・・・。

 今、わたしが普通に、やっていきたいと願ってること。日常でやろうとしていることが、山村先生のお話で、自分的に裏付けられたので、聞いててすごく、気持ちよかった。勿論、そんな理論をわたしが持っていた訳ではないのでね。

 今日、よんどころない理由???で、朝ウォークをしたのも、またまた、よいきっかけかもしれんね~。
 今日も、ガンバロ~な~!!!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Hideaki Fukui

バナーを作成

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。