まるふくさんの☆おっちゃん☆ブログ 社会開発実行委員会 現在の閲覧者数:

まるふくさんの☆おっちゃん☆ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

社会開発実行委員会

 昨日は、社会開発実行委員会にブース班、アドバイザーとして、出席をしてきました。
荒木実行委員長が体調をこわされ欠席の中、北野副実行委員長の議事進行で会議が始まりました。北野君が会議体の中央に座ったのは、わたしとしても、ちょっと。。いや、結構うれしいことでしたけど・・・。その感想は後ほどとして・・・。Image508.jpg
真ん中に北野君。

 会議が始まり、前回から継続審議になっていた、開催日程と開催場所の件であります。わたしは、アドバイザーの立場でありましたので、誰が、突っ込むか待ってました。
 岡本副理事長が挙手!おおっ!さすが~!と思いきや。。。やっぱり、本質突いてない。。ん~~。
でも、一番に行ったのは素晴らしかった。。。でも、わたし・・もうガマン限界。
 いきなり挙手。でた~~「ちょっと、よろしか?」攻撃。わたしは、日程の件と開催場所の件で突っ込んだ。それも、頑強に・・・。
 譲る気なかったもの。何をって。。わたしの意見のことじゃなくて、ちゃんと会議をするということを。そして、会議でしか、みんなのベクトルを合わすという作業ができないと言うことを。。。青年会議所が青年会議所たる所以を・・・・。

 でも、そらそうでしょ。前回は、7月27日一日の開催。で、今回は7月27日から8月31日までの開催。・・・で、場所も南郷公園と亀岡市一円となってた。
 だいたい、社発の事業で、今まで一ヶ月にわたる事業なんてしたことないよ。それに南郷公園の7月27日の位置づけとその後の1ヶ月の職務分掌もないのに、どうして1ヶ月事業を続けられるのだろうか?とわたしは思った。
 だから、会議のみんなも当然そう思うべきだし、また、そんな疑問やら意見は、会議で出す必要がある。そして、意見を公開しながら、議論しつつみんなのベクトルを合わしていくというのが、青年会議所である。いや、会議のあり方である。

 にも拘らず、全くその根本が判ってない。はっきり言うけど。。。わたしと奥村理事長以外判ってない。それは実感として思う。
 だから、突っ込んだのだわ。ただでさえ、今までやったことのないような事業しようとしてるのに、疑問ない訳ないやん。。。途中まではわかるようになった、室長さんとかいるけど。。。ちょっと答弁聞いたらすぐ「わかりました」って。。。それやったら、意味ないし。。

 お前らなあ。副理事長やら室長が、ちゃんとした会議やったらんと、若い衆は、会議の仕方さえ、わからんまま、役員していきよることになるんやで~。
 で、結局、自分らがしんどいんやん。もうええ加減、判れ~~!!!

 何でも、根回しと事前説明だけで納得するんやったら、あんな会議はいらんやん。自分のためにしてるんやないんやで。会議は。。。みんなのためにあえてしてるんや。。。わかるか??
そこで、一人ひとりの考え方やら意見を公開するねん。そんで、おかしいことはおかしいと言うねん。
そうして、創っていくのが、JCや!そうやないと、やってる意味あるか???????
 黙ってることが、やさしいことでは、決してないんやで!私的には、それでは、和はつくれんと思ってますわ。

 ただ、各班の議案書が出てからの会議は、概ね良かったとは思います。協議やしね。
 審議までに詰ってくるだろうし、楽しみにしてます。

ところで、北野君の議長。思っていたより中々、やりましたね。。どちらかと言うと驚きました。彼も、さすが、長いJC、ちゃんと見てきたんですね~。
 彼の最終年度、最初で最後かもしれんけど。。議長席からやったJCがあって、彼のよい経験となるだろうと思って、とってもよかったと思ってます。よくやりました。中尾君ともども、お疲れでした。あ、澤田君も初上程デビューでしたね~。ちゃんと、いやそうに読んでなかったし、よかったわ。 ごくろうさま。

 いずれにしても、みんなが力をあわさんとできんし、それに、力やベクトルと合わすという作業こそが、JCのいや、社発で学ぶ我々の作業というか、プロセスだということ、かみしめて頑張って欲しいと思います。

PS: まだまだ熱い~~でしょ



スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2008/05/01(木) 16:03:23 |
  • |
  • #
  • [ 編集 ]

復帰しました・・・

実行委員会では、皆様に大変ご迷惑をおかけしました。あらためてお詫び申し上げます。
くさばサンのコメントを見ると、大変白熱したいい実行委員会だったんだなあと、感謝しております。師のおっしゃるとおり実行委員会は、意見をぶつけ合っていく中で、メンバーのベクトルを合わせていく場であると考えています。今年の社発はメンバー全員でやる社発です。本当のLOM統一事業を目指して事業終了までがんばります。これからも見守ってください。よろしくお願い申し上げます。

  • 2008/05/04(日) 00:16:25 |
  • URL |
  • チーム−2℃ #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Hideaki Fukui

バナーを作成

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。