まるふくさんの☆おっちゃん☆ブログ 渋滞の話。。。 現在の閲覧者数:

まるふくさんの☆おっちゃん☆ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

渋滞の話。。。

 本日は、7月例会ですね。
 張本委員会渾身の例会になることを心から祈りつつ・・・。

 手前味噌な話をすると、最近、とうとう、ついに~直前理事長挨拶に困ってきました。。
 以前に同じ立場を経験された歴代理事長の先輩からもお聞きをしていましたが、夏ごろになると、ほんとに話すことなくなるよ~ってね。。。
 
 ほんまやったわ~~。今日もどうしよって感じです。。。

 話は変わるけど、本題に。。。わたしゃ~車屋なので、納車引取り、集金、商談と、こまめに亀岡市内を車で走ります。また、伏見の陸運局にもよく行きます。・・・で、2ヶ月くらい前から感じているんだけど。。。道が空いてるよね~。。。

 老の坂のトンネルから、うちの店まで国道で帰ってくると、今まで、20~25分かかったんだけど、最近は、早い時は、10分で帰ってくる。。。 そやし、あまり縦貫道を走らなくなったわ。助かるね。
しかし、喜んでばかりはいられない。 車が走ってないってことは、車屋は、困る。
 距離が出ない。故障しない。挙句の果てに衝たらない。。。と3拍子揃ってしまう。それに、大きい車から、軽に乗り換える人が増えてる。。
 よく、軽は好調やから、商売いいやろ~とか言われるけど・・・・。それは大間違い。。。
だって、2500ccクラスから軽に乗り換えるっていっても、台数が増えるわけじゃない。それに、軽になると、整備工賃は下がる。。。まして、保有台数は、減ってる。昨年、歴史上始めて、日本の自動車保有台数は、減少に転じた。。。という、バックボーンがありながら・・・である。

 昨日、NHKニュースで言っていた。首都高速の渋滞率が、50%減少したそうだ。。一般道も25%の減少率だって。。勿論、走ってる車が、それだけ減ったってことじゃないけど、例えば、10%車が減ると、渋滞は、50%減るということなんだろう。
 ということで、肌で感じていたことを、数字で実証されてしまった。。。・・・そんな実証はいらんて~

 やはり、いつまでも旧態全とした、経営ではどうにもならないところまで来ているのだなあと思う。まあ、そんなんは、前から判ってることだけど・・・。今特にそう思う。先日から行われたサミットでは、温室効果ガス50%削減の数値目標は先送りされたようだけど、その目標を達成するのに、最たるものは、自動車ってことなんだろうね。
 これだけガソリン高いと、まあ、走れないよね~。 CO2は、減るから、悪いことではないだろうけど・・。かといって、自動車業界、メーカーから部品屋まで入れたら、数千万人が自動車関連業界で生活している日本。自動車が走らないことは、日本沈没を意味する。
 そんな経済構造自体が今となっては、悪なんだけどね。ただ、かといって、小泉改革みたいに、物の価値を産み出さない産業に力を入れて支援するのは、絶対おかしいけど。。。

 わたし自身、自動車屋の経営者として、そんなことを真剣に取り組まざるを得ない状況になったと思う今日この頃です。
 これからの商売は、地球環境保全を全面に出した、しかも、本気で環境を守ることに寄与できる事業。これが、必須になることは、間違いないようだ。
 そして、それこそが、商売繁盛のヒントなのかな。
 そうだとしたら、JCやって、環境問題勉強しててよかったわ~。・・・・って。。。

 さあ、こんな話で、直前挨拶、いっとこかなあ~~???
 さてさて~どうなることやら・・・
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Hideaki Fukui

バナーを作成

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。