まるふくさんの☆おっちゃん☆ブログ かめおか夢プロジェクト~ecoフェスタ2008~ 現在の閲覧者数:

まるふくさんの☆おっちゃん☆ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かめおか夢プロジェクト~ecoフェスタ2008~

 昨日は、ecoフェスタ2008のオープニングイベントが開催されました。
 
 わたしは、ブース部会のアドバイザーという職務を頂いておりまして、なかなか久々にJCをしっかりやったような気がしております。 お世話になりました。ありがとうでした。おもしろかったわ~。

 そして、そんなことより、大変お世話になった、各団体の皆様や、関係者の皆様方に、まず以って、心から御礼を申し上げます。
 花と緑の会様、100万人のキャンドルナイト実行委員会様、プロジェクト保津川様。そして、京都学園大学バイオ学部の先生及び学生さんたち。素晴らしい笑顔あふれるブース設営を本当にありがとうございました。 何か、元気も一緒に発信して頂いたようで、本当に良かったと思います。
 キャンドルナイト長谷川さん。笑顔がよろし。。。エコブース 002圧縮
 
 そして今回ブース部会では、JCの先輩方にも、お手伝いを頂くということで、立ち上げの時から何かとアドバイスと、実働と、或いは励ましも含めてお世話になりました。いちいち、ご無理を申し上げました段、平にご容赦をお願い申し上げます。
 しかしながら、今回の事業の骨とまでは、いいませんが、それに近い部分として、OBのみなさんとのタイアップといいますか、一緒に汗を流すことによって、得ることができる何かを、現役サイドもまた、にのうみ会も求めている接点にできるという、素晴らしい機会でありました。 やり方のご不満や、また、趣旨や詳細の不徹底など、色々と不備な点もあったかとは思いますが、理屈を超えた交流が産み出すもの自体が、紛れもなく、亀岡のまちづくりに直結するものであると、わたしは、確信をしております。
 今後とも、益々、現役、OBの垣根を越えた活動が繰り広げられることを、願っていたいと思います。

 ブース部会として、エコブース班及び、料飲ブース班をみさせて頂きましたが、溝行部会長をはじめ、西脇班長さん、畑正枝班長さん。ご苦労様でした。 わたしも見させて頂いていて、現役メンバーの班員のいない班長さんの苦労はよく判りました。勿論お二人とも、もうベテランの域ですので、OBさんへの対応なんかは、比較的上手にこなしてられましたけど。。。なんといっても、構想して、絵にして、具体化して、準備して、実行するまで、全部自分。。。いや、自分しかいない。。。という恐怖感というか、簡単なことから、困難なことまで、誰に頼むことも出来ず、全部自分が動かないといけないという、立場での活動と、立派な事業の実施は、賞賛に値するとわたしは思っています。 ご苦労様でした。よくやりましたね。
 でもね。JCだからこそ、普段は組織内に助けてくれる人が、いたりするけど、外の世界での活動は、やっぱし、そんなもんだからね~。 だから、そんな意味では、良い経験が出来たんとちゃうかな~って思います。
 エコブース、大盛況でした。エコブース 044圧縮
そして、この笑顔です。エコブース 030圧縮


 ブース班アドバイザーとしてそちらしか見えていなくて、全体のことがあまり書けませんが、お許しいただきます。
 荒木実行委員長はじめとする、事務局のみなさん、お疲れ様でした。大成功おめでとう。 北野君も閉会挨拶できて良かった。本当に・・・。エコブース 035圧縮
 そして、こんな笑顔の風船上げ。エコブース 043圧縮まさに、ええ顔ですな~。
ただ、休むヒマもなく、8月31日に向けての「打ち水月間」が始まりましたね。みなさんを労うのは、来月末と決め、一言申し上げたく思います。

 昨日の成功で、当初目的としたことは、ほぼほぼ達成できたようです。あとは、この一ヶ月を本当にどうするのか??当初より申し上げているように、7月27日の事業計画に対して、この1ヶ月の方が、本来は、綿密に計画されていなければならないハズであります。にもかかわらず、どうもそうでないように思えて仕方ないのが現実であります。
 昨日が終わったことで、メンバーみんなが終わったと安心してしまうことが、心から怖いですよね。 是非、再度の練り直しと、メンバーを引っ張って頂く様にお願いしますね。

 一ヶ月間大変だとは思いますが、今年挑戦しようとしていることは、たぶん今まで、亀岡JCがやったことのない、成功すれば、直接のまちづくりと心づくりになるばかりか、全国のLOMでもたぶん、やっている所がないか、あっても極端に少ない、事業であると思います。
 そんな、事業にあえて挑んでいる、その思いと理由をきっちりとメンバーに説明できるかどうか??
そして、何より、事務局のみんなが、そんな素晴らしい事業を、自分たちが動かしていけることに、喜びを感じ、誇りと自信と、そして、感謝の気持ちを持って頂くことで必ずや、大成功を得られるものとわたしは、確信しております。
 
 わたくしも微力ながら、お手伝いできますように、24時間事業の方、しっかりやって行きたいと思っておりますので、どうぞ、よろしくお願い致します。

 始まったばかりの「打ち水月間」。さあ、今日からまずは自分が、「打ち水」やるぞ~。

PS: 牛乳パックとペットボトル。みなさん、ご協力ありがとう。おかげで、何とかなりました。 おおきに~でした。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Hideaki Fukui

バナーを作成

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。