まるふくさんの☆おっちゃん☆ブログ トワイライト旅行記6(新年決意の帰亀) 現在の閲覧者数:

まるふくさんの☆おっちゃん☆ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トワイライト旅行記6(新年決意の帰亀)

富山、トワイライトエクスプレス 341
金沢トワイライトエクスプレス 342と停車。そして福井平野に入っていく。雪は、どんどん、どんどん増えて、北海道より多いんじゃないってくらい。ったくの雪国です。トワイライトエクスプレス 347
そして、敦賀に停車。トワイライトエクスプレス 374
ここで、機関車の入れ替えがあり、16分間停車するというので、写真タイムとすることに。。。トワイライトエクスプレス 357
機関車が切り離された。トワイライトエクスプレス 369
トワイライトエクスプレス 359
向こう側、雷鳥号。ああ、もう関西圏だね。トワイライトエクスプレス 365
もうあと、1時間で京都なんですよね。ちょっと寂しいけど。 このあと、列車は、西日本一の大ループ線に差し掛かる。平地と山の上の高度があまりに違うために、グルッと360度まわって、登っていくという全国にも3箇所しかない、珍しい区間。トワイライトエクスプレス 378
とっても、雪が深かった。。。トワイライトエクスプレス 353

湖西線に入っても、まだまだ雪。「ここまで雪があるなんて、きつい目の寒波やね~」って車掌さんが言っていた。マキノ、近江今津なんて真っ白。トワイライトエクスプレス 386
さすが、堅田まで来て、雪が消え始め、大津では全くなくなった。トワイライトエクスプレス 398
 途中、堅田の少し奥。見覚えない?わかる人しかわからんけど。。。トワイライトエクスプレス 395
 そして、列車は山科を過ぎ、東山トンネル手前。「みなさま、日本列島を駆け抜けた、豪華寝台特急トワイライトエクスプレスの旅は、いかがだったでしょうか?列車は間もなく、東山トンネルをくぐり、千年の都、京都に到着致します。またのご乗車をお待ちしております。・・・お元気で。」ってアナウンス。トワイライトエクスプレス 396
何か終点みたいな言葉とともに京都に到着。
 ぼくの3年間の夢の結晶、そして、とうとう北海道から帰ってくる時があっけなく訪れた。
 駅に降り立ち、車掌さんとパチリ。トワイライトエクスプレス 404
そしてバックサインで記念写真をとり、大阪まで行くトワイライトエクスプレスを見送った。トワイライトエクスプレス 407
 こんな風に、ぼくの2回目のそして最後の、そして長い長い北海道卒業旅行が終わったのであった。

 やっぱりこの旅、いいですね。 ゆったりとゆっくりと、列車に揺られながら。。。
22時間半乗車していたけど、そんな感覚は全くなく、あっと言う間だった。 北斗星の16時間もあっという間だったけどね。 なんとも言えません。・・・こどもたちは、また乗るため、500円貯金を始めました。エライ!!!さすが、我が子です。

 みなさんも一度、こんな列車に揺られてみたら、いかがですかな?チケットの取り方は伝授いたしますぞぉ~。
 長々とお付き合い、ありがとうございました。

       おしまい。。。

PS:こうして、ぼく的には、何故か、JCも一緒に終わりましたのです。完全に。。。
   で、今年からは、福井先輩ですので~。よろ!

   それと、拍手は読んだらしてね!!!そうじゃないと、しばらくは、寂しいから。。。
   ぼくのわがままで~す!
   
   やっぱ、読んでくれるかどうかってさ。今や、JCじゃなくなったぼくは、とっても不安なんですよ。
   まして、今回の特集が終わると。。。

   だからね。読んだら、拍手。癖にしてね~。内容に納得できない時は、仕方ないですけどぉ~。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Hideaki Fukui

バナーを作成

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。