まるふくさんの☆おっちゃん☆ブログ 雪化粧 現在の閲覧者数:

まるふくさんの☆おっちゃん☆ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪化粧

 今朝は、うちの事務所前も白かったです。Image670.jpg
さすが、毎日寒いですね。今年は、ここ数年より寒い気がしてますが、思い過ごしでしょうか?まあ、冬は寒いもの。寒くないとあきませんけどね。
 
 昨日は、商工会議所青年部の第一回の次年度委員会をして来ました。まあ、ほんの1時間ほどですが。。。
 ガレリアには、初釜の時に関本先輩がおっしゃってた、木造の保津川下り船が。。。立派なもんですね。Image669.jpg
 青年部、まだ内容は、書くことは憚られると思いますので控えますが、藤田幸雄会長予定者は、色々と考えて頂いている様で。。。楽しみであります。
 わたくし次年度、(・・・といっても、4月からですが。。。)藤田幸雄会長の下、賑(にぎわい)委員会の委員長をさせて頂くことになりました。いや、なったと思います。 昨日の理事会で承認して頂いているはずであります。まさかして、否決されてたら、泣きますがね。 もしそうなら、辞めますわ~。
 で、うちの委員会メンバーは、すごい!また、しばらくしたら、発表しますが、とにかく、よくこんなことができたなあ~みたいな・・・。 メンバーに恵まれて~~(今から、断言できる!!!)、2年間、とっても楽しい時間が持てそうであります。
 次年度の委員会運営は、会議は、1時間にします。話ができても、出来なくても。。。そして、人が来ても来なくても、8時に始めたら、9時には、必ず終わります。必ず・・・です。・・・で、一杯飲みにいきましょう!・・・って、昔のJCみたいですが。。。ははは、楽しそうでしょ?でも、それがいいわ。絶対ね。準備して、会議に持って行ったら、1時間で出来ること、知ってるしね。。。なんか、委員会が、毎日ヒマなわたしたちにとって、良い飲み会になりそうです!!
 
 それと、そうですね。JCの人もたくさん見てくれてますからね。青年部の報告もまた、都度都度していきますわね。いろんな違いやら、同じところやら、発見できたらいいもんね。・・・ということで。。。

 おっくんさん。コメントありがとう。 そうです。司馬遼太郎の「関ヶ原」です。この本は実は、わたくしが、中学に入って、一番最初に読んだ、歴史小説なんですよ。で、何十回も読んだ。。。が、しかし、そのうちどこかに紛失してしまってて~。 去年。確か、9月ごろやったか???ブックオフかどっかで、100円本探しにいった時に偶然見つけて~。 20年ぶりくらいに読んだのです。途中、長い間、休憩してたけどね。
 あの頃の感覚との違いを楽しもうと思って~。また、懐かしくもあってね。・・・で、感想は、感覚は同じだったけど、一杯一杯、うなづける部分が増えていました。さすが、41歳ですわ。
 家康に関する感想は、全く同感です。戦国時代という、人間の生き生きとした時代。命がけで勝負していた時代。負ければ即、死が待ってる時代だからこそ、人は懸命に生きた。
 一国一城の主だからこそ、わかる「利」。そんなものを上手く操作した彼は、まさに、大政治家ですね。決して軍事家じゃないです。
 ぼくは、司馬遼太郎さんが大好きで、所謂、乾いた目で的確に客観的に心理描写ができる、数少ない作家だったと思います。ただ、やはり、大阪贔屓ですね。大阪人やし。。ぼく的にはそんなところも大好きなんですよね。所謂、阪神ファンの心境ですね。
 この関ヶ原に関しても、大阪方から描いてる。で、ぼく個人としては、大好きなんですが、ただ、もっと大きな「歴史感」と言うことになると、家康こそ、国家の安泰を260年間も創り上げた、英雄ですよね。今の政治化にも、そんな部分をもっと勉強してほしいですね。
 家康のように、世間を知り尽くさなければ、絶対あんな政治はできませんから。。。ぼくは、そう思いますよ。だから、ぼく達ももっともっと、世間をしらなければダメですね。
 家康には、リーダーとしての一つの典型がある。信長、秀吉、家康と。。。それぞれタイプは違うけど、全て偉大な政治家だったと思います。
 ただ、ぼく的には、あまり好きではありませんがね。どっちかといと、信長に正面きって歯向かった、雑賀孫市や、徳川軍を3回までも叩きのめした、真田昌幸とか、雪村とかに魅力を感じますし、爽やかでいいなあ~と思います。
 って、ぼくは、前者の3人には、なれそうにないからですからね???はっはっはぁ~
 
 
スポンサーサイト

コメント

オートトレーディング AT-1群馬自動車販売のブログ

ブログ拝見させて頂きました!
またお邪魔させて頂きま〜す!!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Hideaki Fukui

バナーを作成

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。