まるふくさんの☆おっちゃん☆ブログ 近畿地区大会(7月例会) 現在の閲覧者数:

まるふくさんの☆おっちゃん☆ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近畿地区大会(7月例会)

 土曜日は、みなさん、7月例会にご出席ご苦労様でした。久しぶりの移動例会ということで、新鮮な気分とともに、皆様には大変遠い地までお越し頂きました。改めて御礼を申し上げます。
 7月例会、そして、近畿地区会員大会、如何でしたか?ご挨拶でも申し上げましたが、京丹後JCは、30名そこそこのメンバーでも敢然と地区大会を主管しました。そして、彼らの情熱と思いは私たちにビンビン伝わって来たと思ったのは私だけでしょうか?何は、さて置き、素晴らしい大会を主管された、西角理事長をはじめとする、京丹後JCのメンバーのみなさんに心からの賛辞とお礼を申し上げます。
 さて、亀岡のメンバーのみなさん、ブース運営に懇親会場の安全管理、それから、多人数での大会への参加といい、副主管として、よく頑張って下さいました。理事長として心から御礼申し上げますとともに、副主管の責任は果たせたのではないかと安堵致しております。本当にご苦労様でした。懇親会では職務を分担して、ブース、警備に当たって頂いたこともあって、中々食事もままならないメンバーもいました。全体に市民もいたことから、用意されている出品物自体が少なかったこともあり、多くのメンバーは、満足な食事が出来なかったようです。大変申し訳ありません。特に、私の見ている限り、宮川君、西脇君、大西君、
溝行君、あたりは、ずっとブース頑張ってくれて、ほとんど終わりがけまで、飲まず食わずで黙々と頑張っていました。みなさん、それを見て、「替わってやる」といって自発的に交代してくれて、本当に、「和」を体現してくれていることに大変うれしく思いました。
 また、近畿地区会員大会運営委員会に出向の木曽君、張本君も頑張っていましたし、京都ブロック、奥村副会長、岡本副委員長も、ブロックのブースを頑張ってくれました。本当に持ち場持ち場でそれぞれの力を発揮してくれました。心から御礼を申し上げます。
 しかしながら、敢えて例会として設えをお願いして、十分その意図を理解していて、しかもその立場にある方々が、その場におられなかったことは、心から残念であります。
 私たちは、JAYCEEであります。これ以上申し上げる必要はありませんが、同時に他人の振り見て我が振り直せ!の格言通り、他人に頼まれてJCしているのでないという考え方を根底に据えて頑張っていくことで、必ず、素晴らしいJC人生を送れますから、みなさん宜しくお願いを致します。
 何はともあれ、みなさんのお力で、大成功できた地区大会になったことに御礼を申し上げます。
 最後になりましたが、溝行委員長をはじめとする、会員研修員会のみなさん、大変な設営を本当にありがとうございました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Hideaki Fukui

バナーを作成

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。