まるふくさんの☆おっちゃん☆ブログ 経済成長率 現在の閲覧者数:

まるふくさんの☆おっちゃん☆ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

経済成長率

 昨年度の日本の経済成長率を政府が下方修正の上、発表した。-3.3%。
ところが、、、ある経済誌の発表によると、日本は-6.2% 米は、-2.8、仏は、-3.0、英は、-4.2、独は、-5.1、となっている。
 世界的な不況の嵐の中で、実質経済成長率が、どうして日本は、ここまで、ダントツで悪いのか?
ある説によると、日本には、経済政策や対応策を打てる、余地がない。ということらしい。。。 言い換えると、金融政策を含めて、臨時に行う財政出動、その他、景気対策等、、、他国と比べて、日本に余裕がない!ということに他ならないわけだ。
 逆を返せば、、、この不況からいち早く抜け出すのは、結局は、一番、余裕を持って、対策を打てる米国・・・ということになるではないか?・・・全く、それが、現実なんだろうけど。。。世界恐慌のもっとも元凶である国が一番に立ち直るのである。・・なんか、おかしくはないか
 日本は、緊急の対策や、場当たり的な経済政策では現がなく、抜本的な経済構造の建て直しが必要であるらしい。。。もちろん、時間をかけてでも・・・。

 わたしは、それは、取りも直さず、食糧自給率のアップ。第1次産業の政策の見直し。そして、何より、日本国民の和による、勤勉さと、実直さを取り戻すことによる、地に足の着いた経済に移行するしか方法がないと思うのだが、どうだろうか?
 外国為替や、海外生産拠点。。。つまり、その国に人件費が安いからといって、次々に進出していった、企業たちの、刹那利益主義ともいえる、目先の利益追求は、つまりは、破綻したのである。 それだけではなく、儲けることが何が悪い?といった、大馬鹿モンもいたけど、、、実態に即していない、生産性を伴わない、マネーゲームにより、価値を産まない利潤は、やはり、全体を押し上げるどころか、世界全体を押し下げたんだ、ということを我々は、肝に銘ずるべきである。

 私たちが、普段生活し、行っている企業活動、そして、経済活動は、間違っていなかった。。。絶対にね。 「勝ち組負け組み」なんて、言葉が持て囃されたけど。。。結局は、自らや、その地域の人の生活が、コツコツと、実態に即した形で、永遠に続けていけていること。。。これが、最終的な勝ち組なんだということを、今、心から思う。。。
 金=幸福。。。そんな、みすぼらしい。。。惨めな、幸福を追求するような愚はやめて。。。本当の幸せってなんだろう?って、自問自答しながら、自らを叱咤していきたいね。
 その方が、虚構の経済にうつつをぬかしている、輩より、よっぽど、価値のある、生き方ができることを、現在が、証明しているんだから。。。
 だから、ぼくたちは、今、やってることに、もっともっと、自信と誇りをもって、生きていこう!!!
必ず、ぼくたちが、勝ち組になるのは、自明の理、なんだから。。。
・・・・・今朝は、ちょっと、マジメに~~www いってみましたwww・・・・

 昨日は、選対会議。。。10時に寝ました。。。 だいぶ、戻ってきましたよ。体調。。。 本日は、また、亀中PTA。今日は、総会に向けての資料つくり・・・です。。。これだけ、続くと。。。Pが、生活の中心になってきますね。。。ほんま。。。 その昔、JCを中心に生活が、回ってたよーにね。。。
あ、まだあった。。。昼間に。。亀岡シンポジウムの打ち合わせ。出雲さん。その後、西京ブロック会議。。。
 今、ユンケルも久々に飲んだしね。。。Image788.jpg
今日も一日、元気いっぱい、まいりましょ!!!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Hideaki Fukui

バナーを作成

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。