まるふくさんの☆おっちゃん☆ブログ 手前味噌な話 現在の閲覧者数:

まるふくさんの☆おっちゃん☆ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手前味噌な話

 只今、全国高等学校野球選手権大会が、全国で開催されています。何を隠そう、かれこれ22~23年前、私も高校球児でありまして、京都府立南丹高校(亀岡市にあります=南丹市と紛らわしい)野球部で投手として甲子園を目指しておりました。・・・・というのは、一角の言い過ぎでありまして、当時、開校5年目の学校で創部4年目ということもあり、何と、この選手権大会で1勝も挙げられていない、弱小校でありました。くれぐれも、キャッチャーではなく、ピッチャーです。ちなみに体重は、今の約60%でしたが・・・・・
 京都大会は、本日からベスト8が激突するようで、テレビ放送も始まります。そして本日の西京極球場の第2試合にて、我が南丹高校が、京都外大西高校と8校目のベスト8を賭けて戦います。春季京都大会で準優勝の東山を3回戦で破って、勢いに乗っています。西校は、全国準優勝の経験もある、強豪校で、OBとして、西脇委員長もいらっしゃいますので、よもや勝てないとは思いますが、頑張って欲しいと思います。
 私の時代には、私学の強豪に勝つなんてことは夢のまた夢でしたが、
現実に準優勝の東山を負かしたなんて、私からみれば凄いことなんです。そして、今日、もし勝てば、学校始まって以来の夏のベスト8です。
 一昔前、阪神の大門さんが例会に見えて、公立高校が甲子園に出るなんて、京都ではあり得ないと断言をされました。しかし、私は、一OBとしてのみ、応援するのではなくて、この亀岡から、なんとか甲子園に出場して欲しいのです。勿論、南丹なら最高ですが、亀高でも全く構いません。
 亀岡から甲子園へ。まちは沸きに沸くことでしょう!また、亀岡で育つこどもたちに素晴らしい夢をプレゼントできると思います。それが、スポーツの魅力であり、高校野球の持つ力なのです。
 大門さんのように、亀岡の高校は無理とは私は決して思いません。しかし、同時に今のように、学校やクラブの指導者のみがやっている野球では、甲子園はやはり無理です。
 私たち、地域がバックアップすること。行政も自治会もNPOもみんなで色んな面で応援することで、必ずや達成できると私は思いますが、
みなさんはどう思われますか?
 本日の南丹高校野球部の健闘を期待したいと思います。お付き合い頂き、ありがとうございました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Hideaki Fukui

バナーを作成

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。