まるふくさんの☆おっちゃん☆ブログ 9月例会 現在の閲覧者数:

まるふくさんの☆おっちゃん☆ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月例会

 昨日は、9月例会ご出席ありがとうございました。また、ご設営頂きました、溝行委員長をはじめとする会員研修委員会のメンバーの皆様、
たいへんお疲れ様でした。
 路上生活から、書籍販売日本一になられた林薫先生のご講演でしたが、内容が非常にわかり易く、愛の意味も形もそして、その役割も上手くお話頂けたように思います。
 実は、私と藤田副理事長は、レストランボーヌさんで、6時過ぎから、林先生とご一緒させて頂きました。その中の会話で、先生の越し方の中で奥様とご家族の話題が大変印象的でありました。
 先生はおっしゃいました。「女房は、どうして一文なしになる私についてきたんでしょうね?」「こどもたちは、4人いるけど、名古屋にいる裕福な時には、ほんのわずかな物でも取り合いして喧嘩したけど、極貧状態で、知り合いからもらったケーキをみんなで分け合うばかりか、
体の弱い女房に、おかあちゃんも食べなあかん、といって譲りあった。
「その時分のことで、何を食べていたのか思い出せないし、女房も子どもたちも思い出せないと言っている。」「私は、営業という仕事で、ご飯を食べさせて頂いてきた。これには、相手があることで、その感謝の意味でも、事務所を開設し、無料で様々な相談に乗っているのは、社会に対する恩返しである。」・・・・
 ほんの短い時間でしたが、ここに挙げるのも足りないくらいの多くの印象的な言葉を頂戴することが出来ました。私と藤田副理事長は、みなさんより、得をしてしまいましたかね!また、林先生は、3日後に迫った、かめおか夢プロジェクト~燈亀会~に関しても、是非とも、大成功させて下さい、と熱いエールを頂きました。営業日本一ということで、
もっと利己的な感じの方かと思ったりしていましたが、先生は、本当に人間力のある、また、人に対してまじめな素晴らしい講師でした。
 
 明日は、燈亀会の準備が11時から、あさっては、いよいよ本番です。みなさん、私たちは、心をこめて事業を開催することです。本気で
亀岡のために、ひとのために、そして、ひいては、次世代の人たちの
ために、心から、この事業を、その成果をその趣旨を信じきって、堂々と開催して参りましょう!

 私は、亀岡JCメンバー、お一人お一人の英知と勇気と情熱を信じて疑いません!!!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Hideaki Fukui

バナーを作成

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。