まるふくさんの☆おっちゃん☆ブログ 公開討論会 現在の閲覧者数:

まるふくさんの☆おっちゃん☆ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

公開討論会

 本年、亀岡市では、亀岡市長選挙が10月21日~28日の日程で行われますが、これに際し、(社)亀岡青年会議所では、ローカルマニュフェスト型公開討論会を10月16日(火)午後7時から、ガレリア2F大広間にて開催を致します。今、現在、両候補ともに出演の快諾を得まして、準備を行っておるところです。
 ローカルマニュフェスト型公開討論会とは、何ぞやと言うことですが、これを説明するには私たちが目指す方向性から説明する必要があります。
 私たちJCの会員は、全国規模で約4万人の会員がいますが、みんなが「明るい豊かな社会の創造」を目指して活動しています。これを成し遂げるためには、私たちを含めた市民意識の変革運動こそが大切であることはおわかり頂けるでしょう。
 今までのように、何でも行政に任せとけばしてくれるという時代ではなく、私たちのまちは私たちの手で・・という考え方を広げていかなければなりません。また一方、行政体の首長になろうと立候補する方々は、市民に対する政策の約束(マニュフェスト)によって、つまり、人柄や出身地やその他のことではなく、政策によって選ばれる必要があります。
 これは、私たちがローカルマニュフェスト運動と呼んでいる運動ですが、公開討論会をすることが目的なのではなくて、市民の皆さんと一緒にこのまちを我が事として、考えることが出来るようになっていくことで、市民の政治への参画度が変わります。まさにこのようなサイクルを
JCでは、市民意識変革運動と呼んでいます。
 この度、ローカルマニュフェスト型公開討論会を開催するにあたり、
討論会自体の目的は、来るべき市長選に立候補された2人の候補の政策を明確にし、人物やその他の要素よりも政策を以って、自分たちの代表を選んでいく・・・。政治を遠い世界ではなく、自分たちの代表を自分たちで選ぶという意識を高揚させたい。そして、結果として、投票意識を促し、投票率が上げることにつながれば大成功であります。
 また、選挙が終わり、1年後2年後と、この討論会でお話になった内容が、どの程度約束どおりに実行されているかという検証の場を持つことで、行政と市民の大きなパイプとしての市民参画型の市政が展開していくのであります。
 お断りですが、これは、各陣営の開催する立会い演説会ではありません。あくまでも、各候補をそれぞれが提出されたマニュフェストに則って、公平無私にしかも、発言も公平な時間を設定して行うものであります。
 只今、亀岡JC総力を挙げて鋭意準備中であります。どうぞ、ご期待の上、多数のご来場をお待ち申し上げます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Hideaki Fukui

バナーを作成

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。