まるふくさんの☆おっちゃん☆ブログ 東北関東大震災への亀岡市の対応について 現在の閲覧者数:

まるふくさんの☆おっちゃん☆ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東北関東大震災への亀岡市の対応について

 東北関東大震災、本当に壊滅的な被害でありまして、被災された皆様へ心から哀悼の意を表すとともに、お見舞いを申し上げます。

 古今未曾有の大災害に対して、足が竦んでしまう想いをするのはわたし達みんな同じと思います。未だ、不明の方も含めて数万人の方々の行くえが判らず、また、福島第1原発では、これも未曾有の大被害が起こるのではないかとの、心配が先だってしまいます。
 
 わたし達は、だれも同じ日本人として、何とか助けたい。何とかお手伝いをしたい!との思いは共通しておると思いますが、気持ちだけで突出しても、かえってご迷惑をおかけする結果となることも考えられますので、是非、冷静な上にも、慎重な応援を続けていくことも大切だと思っています。
 これは長期戦になりますので、それを覚悟して、この日本有史以来とも言える大災害をみんなで力を合わせて乗り切って行きたいと思います。

 市議会としても、26名全員で党派を超えて(←当たり前です!)、義捐金を寄付させて頂くことを決めました。また、会派では、市議会全員で、街頭で募金活動をしていくことも、わたしが言いだしたのかもしれませんが、近々行うことに決まりそうです。

 昨日、亀岡青年会議所では、この支援のための緊急の集会が開かれました。わたしも少しお邪魔して、亀岡市の現状の対応をお話してきましたが、さすがww わが亀岡JCです。
 もうすでに、日本JCからのルートで、物資の供給先のルートも確立しているようで、、、とりあえず、今、自分たちにできることをしたい!と、話し合いがされていました。
 JC現役達の心情と行動力に最大の敬意を払いたいと思いますし、、、やはり、、、今こそ・・・こういうことになった今こそ、JCの真価が発揮されるのを頼もしく思いましたw。
 今週中くらいに、市内の皆様のところへ、ビラ案内をするそうですが、今、被災地に必要なもの、そんな物資の集積場として、JC事務局を開放するようです。そして、そんな案内が来たら、是非、ご協力を一OBとしてわたしからも、お願い申し上げます。 

 ということでありますが、昨日(14日)段階での、亀岡市の対応について、ここで、ご報告申し上げて、本日は、〆たいと思います。

 みんなで頑張りましょう。ガンバロー 日本

 東北関東大震災についての亀岡市の対応(3/14現在)

★ 亀岡市の対応
 ・緊急物資・応援申し出は完了
 ・23日には、市会本会議にて、復興支援声明
 ・市議会では、復興支援募金募集を、市内4駅で行う(予定)
 
★ 現状(3月14日現在)
    ・日本水道協会からの依頼により
      郡山市に給水車を一台派遣。
      食料等を積んだ後方支援車も一台派遣。
      1週間の交代制で、4名。
    ・水道技術者、耐震診断技術者を欲している。
    ・亀岡市では、緊急対策本部を立ち上げた。
    ・中部消防組合からは、南三陸町→活動中
               保津川の恵みペットボトル=5000本を送った。

★ 皆さんの善意に関して
    ・現状、被災地は混乱。必要とするものの整理がつかず、連絡がない。
    ・亀岡市では、緊急支援物資等、必要な物の連絡・依頼があり次第、
     市民に呼び掛け、市民ホールなり、どこなりに、集積地を設定。
     一気に、被災地に送る用意がある。
    ・現状では、募金のみ受け付けている。⇒市役所1階に、募金窓口を設置している。

 一日も早い、救出と復興を心から、祈ります。

【追伸】
  ただいま、連絡が来まして・・・

  明日16日、明後日17日の2日間、市議会26名総出で、亀岡4駅頭で、義捐金募金をすることが、
  決定をいたしました。
  朝、7時ー8時まで・・・よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Hideaki Fukui

バナーを作成

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。