まるふくさんの☆おっちゃん☆ブログ 梅雨の走り と 水田と・・・ 現在の閲覧者数:

まるふくさんの☆おっちゃん☆ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梅雨の走り と 水田と・・・

 今日から3日間・・・「梅雨の走り」とかで・・・雨が続くらしいw 先程も朝まで、降ってなくて・・・急にザぁーっと降りましたー
 まあ、雨もね。田植えの済んだか済んでない田んぼには、バッチリなんでしょw 

 亀岡は、京都の穀倉地とも言いますけれども・・・。一度見て見てくださいなー。本来の綺麗な田んぼが、、、
休耕地やら、なんやら・・・。ある種パッチワークみたいになって。。。 一体、どれほどの田んぼの稼働率なのだろう??? 一度、農政課かどっかで、聞いてみようと思うw
 亀岡だけじゃないけど。。。今米って、農協だしたら、4000円とか言うてる。一時の半分くらいにしかならん!w おまけに・・・TPPとかやったら・・・壊滅的な、価格破壊になって、そりゃ、米作農業は壊滅するに違いない。。。
 そうじゃなくとも。。。兼業で、それぞれの家で機械買って、管理して。。。小さい小さい田んぼで、経営として合う訳が無い訳で・・・。そんな状況だから、、、農家の後継ぎはいない。。。そりゃ、そうなる!

 では、どうするか?このまま、、、後継者もなしに、、、亀岡の田んぼは、やる人がいなくなってしまっていいのか?全国的に、、、無くなる。今でも、農業従事者は、、、60-70歳くらいの人がほとんどですからね。若い人がやれる農業を生み出さないと・・・。10年後には、亀岡に水田が無くなっちゃう!!!そんな危機が目の前に来ているんです。。。

 どーします???それでもいいのですか???

 今、亀岡では、国の「緊急圃場整備事業」に乗って、、、川東地区は圃場整備がほぼ完成。。。農業法人を作って、、、農家は、その出資員になって、、、農業経営を初めている。。。なかなかに諸問題も多いようであるが、
しかし・・・そんな形しかないのではないか???
 つまり、、まちのみんなが、出資者になって、。。。農業従事者を雇い入れて。。。機械も必要な台数にし、
人も、そして、、、田んぼの効率化を図って、、、対抗する。。。
 しかし、これで十分であるか?というとそうでもないのであって。。。本当に、困ったことになっているんだ

 水田は、、、米作りだけではない。。。この洪水常襲地の亀岡においては、特に、重要な役割を持ってきた。
なぜなら。。。梅雨の時期の大雨や、台風時の洪水時、、、実は、水田が、ダムの役割を果たしているのだ。。。
 一時水や、大洪水が起こる可能性があっても・・・先に、水田が洪水になって、、、まちを守ってくれているのである。

 また、生物の住環境としての水田も大切であり、、「アユモドキ」なんて~、すごい生き物がいるのも、この亀岡の水田がいかに豊かであったか!を物語っている。。。

 亀岡において、水耕ができなくなることは即ち。。。。。米がとれなくて、農家が壊滅するだけのことではなくて、、、そこに暮らす生物は勿論のこと。。。人間自体、そして、亀岡のまち自体が、全く機能しなくなる。。。
そんな、異常事態であることを知っておいて頂きたいと思うのです

 今、川東地区に続いて、、、稗田野町、曽我部町、余部町、と圃場整備の段取りを始めています。。。国営の緊急圃場整備事業。最後の事業とも言われていますし、、、なんとしても、、、この圃場整備をしとげないといけないです。それでも、ぜんぜん、十分ではないけれど。。。 でもなんとかしないと・・・
 
 そして、いつまでも、この亀岡に水田風景が見れること=即ち=このまちが、このまちとして、、、機能し続けることを祈りつつ、、、今日から、3日間の雨を眺めていきたいなあ~みたく思います!w

 それでは、また~
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Hideaki Fukui

バナーを作成

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。